システム開発技術 (全101問中32問目)

No.32

ソフトウェア,データベースなどを契約で指定されたとおりに初期設定し,実行環境を整備する作業はどれか。
  • ソフトウェア受入れ
  • ソフトウェア結合
  • ソフトウェア導入
  • ソフトウェア保守

分類

マネジメント系 » システム開発技術 » システム開発技術

正解

解説

  • ソフトウェア受入れは、利用者の受入れレビューや受入れテストの支援,納入,取得者への教育訓練及び支援を実施する工程です。
  • ソフトウェア結合は、単体テストが完了した2つ以上のモジュールを組み合わせて動作させることで、モジュール間のインターフェースに関するエラーを検出することを目的としたテスト工程です。
  • 正しい。ソフトウェア導入は、利用者の実環境にソフトウェアを導入(インストール)し、必要な初期設定を行い利用できる環境にする工程です。
  • ソフトウェア保守は、障害の訂正、および性能や機能の改善を行う必要が生じたときに導入後のシステム/ソフトウェアを修正するプロセスです。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop