初級シスアド 平成21年春期 問62

問62

プロダクトライフサイクルにおける成熟期を説明したものはどれか。
  • 売上が急激に増加する時期である。市場が活性化し新規参入企業によって競争が激化してくる。
  • 売上と利益が徐々に減少する時期である。追加投資を控えて市場から撤退することが検討される。
  • 需要の伸びが鈍化してくる時期である。製品の品質改良などによって,シェアの維持,利益の確保が行われる。
  • 先進的な消費者に対し製品を販売する時期である。製品の認知度を高める戦略が採られる。
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H26秋期 問70
  • 基本情報技術者 H26春期 問68

分類

ストラテジ系 » 経営戦略マネジメント » マーケティング

正解

解説

プロダクトライフサイクル(Product Life Cycle)は、製品を市場に投入してから販売活動によって普及、成熟し、やがて落ち込んでその寿命が終わるまでの過程を、導入期→成長期→成熟期→衰退期の順で推移していくと表現した概念です。
企業は、製品が現在ライフサイクルのどのステージにあるかによって、適した商品展開の戦略を考えます。

一般に、導入期では「製品認知度の向上」,成長期では「他社との差別化」,成熟期では「製品改良・多様化」,衰退期では「撤退時期の決定」などの戦略が重要になります。
  • 成長期の説明です。
  • 衰退期の説明です。
  • 正しい。成熟期の説明です。
  • 導入期の説明です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop