ITパスポート 平成21年秋期 問1

問1

デファクトスタンダードの意味として,最も適切なものはどれか。
  • 工業製品に関して,日本工業規格として定めたもの
  • 工業や科学技術に関して,国際標準化機構が定めた規格
  • 特定の企業やグループなどが採用した仕様が広く使用されるようになり,事実上の業界標準になったもの
  • 特定の国や地域,企業などに限られた基準ではなく,世界中どこでも適用される規格

分類

ストラテジ系 » 法務 » 標準化関連

正解

解説

デファクトスタンダードとは、公には明確な既定はないにもかかわらず、市場のシェアやユーザからの支持により事実上その分野で標準的なものと認識されている状態のことをいいます。
例えば表計算ソフトといえばMicrosoftの「Excel」が有名ですし、画像処理ではAdobe社の「Photoshop」がプロアマ問わず最も使用されています。このようなソフトウェアのことをデファクトスタンダードといいます。
  • 日本工業規格(JIS)の説明です。
  • ISOの説明です。
  • 正しい。デファクトスタンダードの説明です。
  • デファクトスタンダードは、地域などによって異なることもあります。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop