ITパスポート 平成21年秋期 問12

問12

A社では企業理念に基づいてビジネス戦略を策定し実行するための手順を考えた。重要成功要因の抽出,ビジネス環境の分析,ビジネス戦略の立案,ビジョンの設定を図のように順序付けて行うとき,図の④でおこなうものはどれか。
12.gif/image-size:393×30
  • 重要成功要因の抽出
  • ビジネス環境の分析
  • ビジネス戦略の立案
  • ビジョンの設定

分類

ストラテジ系 » 経営戦略マネジメント » ビジネス戦略と目標・評価

正解

解説

重要成功要因(CSF:Critical Success Factor)とは、経営戦略やITガバナンスなどを計画的に実施する際、その目標・目的を達成する上で決定的な影響を与える要因のことで、重点的に資源を投下して取り組むべき重要な事項を意味します。

重要成功要因は、戦略目標を達成するために設定されるものなので、その性質上、抽出作業は戦略の策定後になります。またビジネス戦略の立案・策定は、経営的なビジョンを設定してビジネス環境を分析した後になるので、4つの作業を順に並べると以下のようになります。
  1. ビジョンの設定
  2. ビジネス環境の分析
  3. ビジネス戦略の立案
  4. 重要成功要因の抽出
したがって④には「重要成功要因の抽出」が入ります。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop