ITパスポート 平成21年秋期 問17

問17

情報システムのサービスを行っているA社は,B社に対して表に示す分担で施設や機器などを提供する契約を締結した。A社が提供するサービスの内容として,適切なものはどれか。
17.gif/image-size:408×89
  • SaaS
  • システム開発の受託
  • ハウジングサービス
  • ホスティングサービス

分類

ストラテジ系 » システム戦略 » ソリューションビジネス

正解

解説

設問の表を見ると、コンピュータや通信機器はサービスを提供する側のA社内におかれ、B社には業務アプリケーションだけが設置されます。
このサービス形態には、一般的にいうレンタルサーバなどを示す「エ」のホスティングサービスが該当します。

ハウジングサービスも似たようなサービスですが、設備や通信機器は顧客側で用意する点が異なります。SaaS(Software as a Service)は、ソフトウェアの機能の中で、顧客が必要な機能だけをサービスとして利用できるようにした形態です。委託側と受託側の間で設備や通信機器の管理に関する取り決めはありません。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop