ITパスポート 平成21年秋期 問3

問3

CSRに基づいた活動として,最も適切なものはどれか。
  • 原材料の使用量を減らすとともに,消費電力を少なくした製品を提供する。
  • 自社製品に新しい機能を付加し,他社製品と差別した製品を提供する。
  • セル生産方式を導入し,市場の多様なニーズに合わせた製品を提供する。
  • 他企業の買収によって,自社がもっていなかった製品を提供する。

分類

ストラテジ系 » 企業活動 » 経営・組織論

正解

解説

CSR(Corporate Social Responsibility)は、企業の社会的責任と訳され、企業は利益を追求するだけでなく、組織活動が社会へ与える影響に責任をもった意思決定をしていくことが求められるということです。

選択肢から考えると、地球環境や資源に配慮した活動である「ア」だけがCSRに基づく活動ということになります。
  • 正しい。CSRに基づいた活動です。
  • バリューエンジニアリングに基づいた活動です。
  • フレキシブル生産方式に基づいた活動です。
  • M&Aによる活動です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop