ITパスポート 平成21年秋期 問61

問61

コンピュータシステムが単位時間当たりに処理できるジョブやトランザクションなどの処理件数のことであり,コンピュータの処理能力を表すものはどれか。
  • アクセスタイム
  • スループット
  • タイムスタンプ
  • レスポンスタイム

分類

テクノロジ系 » システム構成要素 » システムの評価指標

正解

解説

スループットとは、コンピュータやネットワークが一定時間内に処理できる仕事量のことで、システムにおけるパフォーマンスの評価基準となります。スループットには、コンピュータに搭載されるCPUのクロック周波数やハードディスクの回転速度、OSの種類、ネットワークの速度など、様々な要因が影響します。
  • アクセスタイムは、ハードディスクが目的のデータを読み取れる状態になるまでに要する時間のことです。
  • 正しい。
  • タイムスタンプは、ファイルなどが作成・更新された日時を示す情報のことです。
  • レスポンスタイムは、システムに処理要求を出してからシステムから最初の応答を受け取るまでの時間です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop