ITパスポート 平成21年秋期 問71

問71

スパムメールの説明として,適切なものはどれか。
  • 受信者の承諾なしに無差別に送付されるメールのこと
  • 特定の目的の下にあらかじめ登録した参加者全員に同じメールを配信すること
  • メールの受信者が複数の相手に同一内容のメールの送信や転送を行い,受信者が増加し続けるメールのこと
  • メールやWebページを用いてメッセージを書き込み,不特定多数の相手と情報交換ができるコンピュータを用いたメッセージ交換システムのこと

分類

テクノロジ系 » セキュリティ » 情報セキュリティ

正解

解説

スパムメールとは、広告や勧誘などの営利目的で,受信側の承諾を得ないで無差別に大量に送信される迷惑メールのことです。日本国内では、受信者の同意がないこのようなメールの配信は、特定電子メール法によって規制されています。
ちなみに特定電子メール法では、スパムメール(特定電子メール)を、「電子メールの送信をする者が自己又は他人の営業につき広告又は宣伝を行うための手段として送信をする電子メールをいう。」と定義しています。
  • 正しい。スパムメールの説明です。
  • メーリングリストの説明です。
  • チェーンメールの説明です。
  • Web掲示板などの、コミュニティプログラムの説明です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop