ITパスポート 試験情報&徹底解説

ITパスポート 平成25年春期 問78

問78

世界の主要な言語で使われている文字を一つの文字コード体系で取り扱うための規格はどれか。

分類

テクノロジ系 >> 基礎理論 >> 情報に関する理論

正解

解説

  • ASCIIは、7ビットで英数字・記号などの1文字を表し、1ビットのパリティビットを付加して1バイトで表す文字コードです。
  • EUCは、UNIXにおける多言語対応の一環として制定された文字コードですが、世界中の文字には対応していません。
  • SJISは、パソコン上で日本語を表すために使用されている文字コードで、ASCII文字と漢字を混在可能とするためにJISコードを拡張して規格化されました。
  • 正しい。Unicode(ユニコード)は、全世界の文字を共通の文字集合で表現することを目指した文字コードで、1文字を2バイト以上で表現します。