ITパスポート 平成27年春期 問19

問19

インターネットで用いられるSEOの説明として,適切なものはどれか。
  • 顧客のクレジットカード番号などの個人情報の安全を確保するために,インターネット上で情報を暗号化して送受信する仕組みである。
  • 参加者がお互いに友人,知人などを紹介し合い,社会的なつながりをインターネット上で実現することを目的とするコミュニティ型のサービスである。
  • 事業の差別化と質的改善を図ることで,組織の戦略的な競争優位を確保・維持することを目的とした経営情報システムである。
  • 利用者がインターネットでキーワード検索したときに,特定のWebサイトを一覧のより上位に表示させるようにする工夫のことである。

分類

ストラテジ系 » ビジネスインダストリ » e-ビジネス

正解

解説

SEO(Search Engine Optimization)は、「検索エンジン最適化」とも呼ばれ、Webサイトを制作する際に、Googleなどの検索エンジンの検索で上位に表示されるようにページやサイト全体を最適化すること、またはそのための技術のことです。

検索結果でより上位に表示されれば、無料でインターネットから多くの訪問者を得ることができるので、SEOによるWebサイトの最適化は企業サイトだけでなく個人サイトにとっても大きなテーマとなっています。
  • SSL(Secure Sockets Layer)の説明です。
  • SNS(Social Networking Service)の説明です。
  • SEOは経営システムではありません。
  • 正しい。SEOの説明です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop