シラバス  V4.0を重点的に学習すべき?

ABCさん
(No.1)
シラバス  V4.0の対策はどうされましたか?
完全に用語と意味を理解しましたか?
それとも繰り返し目を通してざっくり覚える程度で十分でしょうか?
5割まで4.0へ移行されると言われている今、過去問と4.0どちらに学習の重みつけを置くべきか、
アドバイスを頂ければ幸いです。
2019.11.09 15:04
moonさん
(No.2)
6月に受けた時点で4.0は7問くらい出た気がします。現在はもっと多いでしょうね。
今なら学習の重みは半分ずつにすると思います。
繰り返し目を通してざっくり覚える程度で、もし平成31年度春期や令和元年秋期の4.0の問題が解けるようであればそれでも良いと思います。
私はこのサイトのITパスポート用語辞典をひたすら頭に叩き込みました。

当時は問題が春期までしか公開されておらず、それでも問題を解く方が私の場合は覚やすかったので、
管理人さんが作成されている姉妹サイトの情報セキュリティマネジメントドットコムや基本情報技術者ドットコムのシラバス4.0に対応する問題を解いて、
AI・ビッグデータ・IoTなどの意味と活用例を覚えました。(サイト内検索で4.0の単語を入力すると対応の問題が探せます)
それで本番にも落ち着いて取り組めた気がします。
上記の方法を勧める訳ではありませんが、もし4.0対策の問題をもっと解いておきたい場合として参考までに。
2019.11.09 15:51

返信投稿用フォーム

※宣伝や迷惑行為を防止するため当サイトとIPAサイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。
※CBT方式においては出題内容の公開は禁止されているため、合格者に出題内容を尋ねたり、出題内容を特定できる類の投稿を禁止します。

投稿記事削除用フォーム

投稿番号:
パスワード:

その他のスレッド


Pagetop