会計・財務(全71問中44問目)

ROE(Return on Equity)を説明したものはどれか。

出典:平成25年春期 問 2

  • 売上高に対して在庫が何回転したかを示した指標
  • 企業における財務活動の安全性を表した指標
  • 自己資本に対する収益性を表した指標
  • 当期純利益から株主へ配当される金額の率を表した指標
正解 問題へ
分野:ストラテジ系
中分類:企業活動
小分類:会計・財務
ROE(Return on Equity,自己資本利益率)は、ある企業が一年間の企業活動を通じて「株主の投資額に比してどれだけ効率的に利益を獲得したか」を判断するのに用いられる指標です。

 自己資本利益率(ROE)=当期純利益÷自己資本×100
  • 在庫回転率の説明です。
     在庫回転率=売上原価÷棚卸資産額×100
  • 安全性を表す指標には流動比率、当座比率、固定比率などがあります。
  • 正しい。ROEを説明したものです。
  • 配当性向の説明です。
     (配当性向(%)=配当支払額÷当期純利益×100)

Pagetop