サービスマネジメント(全52問中30問目)

現行システムを新システムに切り替えるに当たり,システム移行計画書を作成した。システム移行計画書に記載すべき事項として,適切なものはどれか。

出典:平成26年秋期 問33

  • システムの選定方針
  • 新旧システムの並行運用に関するスケジュール
  • 新システムの成果物に関する品質評価尺度
  • プロジェクトメンバの業務経歴
正解 問題へ
分野:マネジメント系
中分類:サービスマネジメント
小分類:サービスマネジメント
システム移行計画書は、新旧のシステムを切り替えるにあたって必要となる事項をまとめたものです。以下のシステム移行計画書に記述される事項の一例です。
  • 対象業務の移行方法(一斉/並行運用の有無)
  • 移行スケジュール
  • データの移行に伴うデータの保存
  • 移行に関わるスタッフ
  • 必要な機材
  • 移行の検証及び妥当性確認方法
  • 移行失敗時の措置
選択肢の項目の中で唯一システムの移行に関わる「イ」が、移行計画書に記載するものとして適切です。

Pagetop