情報に関する理論(全14問中5問目)

ワイルドカードを使って "*A*.te??" の表現で文字列を検索するとき,①~④の文字列のうち,検索条件に一致するものだけを全て挙げたものはどれか。ここで,ワイルドカードの"?"は任意の1文字を表し,"*"は0個以上の任意の文字から成る文字列を表す。
  1. A.text
  2. AA.tex
  3. B.Atex
  4. BA.Btext

出典:平成30年春期 問85

  • ①,②
  • ②,③,④
  • ③,④
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:基礎理論
小分類:情報に関する理論
ワイルドカード表現の末尾の「.te??」の部分に着目します。"?"は任意の1文字を表すので、「.te」の後に2文字が続いているものを探しますが、一致するのは「① A.text」しかありません。したがって「ア」が正解です。
  1. 正しい。パターンに一致します。
  2. 誤り。"te"の後ろが1文字なので一致しません。
  3. 誤り。"A"と"te"の間に"."が含まれておらず、"te"の後ろが1文字なので一致しません。
  4. 誤り。"."と"te"の間に"B"が入っているので一致しません。

Pagetop