入出力デバイス(全24問中6問目)

NFCに準拠した無線通信方式を利用したものはどれか。

出典:平成31年春期 問93

  • ETC車載器との無線通信
  • エアコンのリモートコントロール
  • カーナビの位置計測
  • 交通系のIC乗車券による改札
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:コンピュータ構成要素
小分類:入出力デバイス
NFC(Near Field Communication)は、至近距離(数cmから1m)での無線通信について定めた国際標準規格で、非接触型ICカードの技術に基づいて開発されたものです。おサイフケータイ機能やSuica、WAON、楽天Edy、nanacoなどの電子マネーICカードで使用されている通信規格「FeliCa(フェリカ)」もNFC規格の1つです。

したがって「エ」が正解です。
  • ETC車載器との無線通信は、車両の無線通信に特化したDSRC(Dedicated Short Range Communications)を利用しています。
  • エアコンのリモコンは、赤外線を利用しています。
  • カーナビの位置計測は、GPSを利用しています。
  • 正しい。IC乗車券による改札は、NFCを利用しています。

Pagetop