システムの構成(全38問中35問目)

デュアルシステムに関する記述として,適切なものはどれか。

出典:平成21年秋期 問86

  • 1台のコンピュータに複数のマイクロプロセッサを搭載し,並列処理ができるシステムのことである。
  • 2系統のコンピュータが,互いの処理結果を照合しながら同一処理を行うシステムのことである。
  • 障害時に,予備のコンピュータに切り替えて処理を継続するシステムのことである。
  • 複数のコンピュータを直列に接続して,機能を分担するシステムのことである。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:システム構成要素
小分類:システムの構成
デュアルシステムは、フォールトトレラントシステムの実現方法のひとつで完全2系統(電源からデータを保存するハードディスクまで)のシステムで同じ処理を行い、結果を照合しながら実行していく構成をもつシステムです。
86.gif
障害発生時には、問題のある側のシステムをメイン処理から切り離し、残された側のシステムのみで処理を続行するので、少しの時間も業務に影響を与えることなくシステムを継続稼働させられます。高い信頼性が得られる半面、高コストなので特に信頼性が重要とされる用途に使用されます。
  • マルチプロセッサの説明です。
  • 正しい。デュアルシステムの説明です。
  • システム内に主系・予備系の2つがあるデュプレックスシステムの説明です。
  • タンデムシステムの説明です。

Pagetop