マルチメディア応用(全10問中5問目)

プリンタなどの印刷において表示される色について,シアンとマゼンタとイエローを減法混色によって混ぜ合わせると,理論上は何色になるか。

出典:平成26年秋期 問73

正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:マルチメディア
小分類:マルチメディア応用
減法混色は、印刷の過程で用いられる色表現の手法で白を基本色としそれにシアン(Cyan),マゼンタ(Magenta),イエロー(Yellow)を加えていくことで幅広い色を表現するカラ―モデルで、CMY色空間とも呼ばれます。
全ての要素が最小の場合には基本色である白になるので、逆にすべての色の要素が最大のときには黒色となります。
73.gif
プリンタではCMY色空間を使用しているのでインクにはシアン(Cyan),マゼンタ(Magenta),イエロー(Yellow)の色名が付いています。

Pagetop