データベース設計(全34問中13問目)

E-R図に関する記述として,適切なものはどれか。

出典:平成29年春期 問87

  • 構造化プログラミングのためのアルゴリズムを表記する。
  • 作業の所要期間の見積りやスケジューリングを行い,工程を管理する。
  • 処理手順などのアルゴリズムを図で表記する。
  • データベースの設計に当たって,データ間の関係を表記する。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:データベース
小分類:データベース設計
E-R図(Entity Relationship Diagram)は、データベース化の対象となる実体(エンティティ)と実体の持つ属性(アトリビュート)、及び、実体間の関連(リレーションシップ)を表現する図です。任意のオブジェクトとその関連をデータモデル化できますが、関係モデルとの親和性が高いため、関係データベースの概念データモデルの分析に標準的に利用されています。
87.gif
  • 構造化チャートの説明です。
  • アローダイアグラムの説明です。
  • フローチャート(流れ図)の説明です。
  • 正しい。E-R図の説明です。

Pagetop