ネットワーク方式(全65問中45問目)

建物の中など,限定された範囲内を対象に構築する通信ネットワークはどれか。

出典:平成27年春期 問50

  • IP-VPN
  • LAN
  • WAN
  • 広域イーサネット
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:ネットワーク
小分類:ネットワーク方式
LAN(Local Area Network)は、同じ建物の中など、比較的狭い範囲(広くても同じ施設内程度の規模)のコンピュータ間で通信を実現するネットワークです。
イーサネットとTCP/IPを組合わせた方式で構築するのが一般的となっています。

したがって正解は「イ」です。
  • IP-VPNは、ISPから提供される閉域IP網を使用してVPNを構築する技術です。
  • 正しい。
  • WANは、電話回線や専用線を使用し、LANよりも広い範囲(地理的に離れた拠点Aと拠点Bなど)を接続し、通信を実現するネットワークです。
  • 広域イーサネットは、通信事業者が自社のWANを利用して、顧客の遠く離れた複数拠点のLAN同士を、ルータを使用せずに直接相互接続させるサービスです。

Pagetop