ネットワーク応用(全80問中1問目)

膨大な数のIoTデバイスをインターネットに接続するために大量のIPアドレスが必要となり,IPアドレスの長さが128ビットで構成されているインターネットプロトコルを使用することにした。このプロトコルはどれか。

出典:令和4年春期 問73

  • IPv4
  • IPv5
  • IPv6
  • IPv8
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:ネットワーク
小分類:ネットワーク応用
現在使われているIP(Internet Protocol)は、アドレス長が32ビットのIPv4と、アドレス長が128ビットのIPv6です。IPv4は約43億個のIPアドレスしか表現できずアドレス空間の不足が現実化したため、徐々にIPv6への移行が行われています。

IPアドレスの長さが128ビットのインターネットプロトコルはIPv6なので「ウ」が正解です。

なお、IPv5とIPv8は、IPの新しいバージョンとして開発されていましたが実用化されずに終わっています。
73_1.gif
73_2.gif

Pagetop