ネットワーク応用(全80問中21問目)

サブネットマスクの用法に関する説明として,適切なものはどれか。

出典:平成30年秋期 問97

  • IPアドレスのネットワークアドレス部とホストアドレス部の境界を示すのに用いる。
  • LANで利用するプライベートIPアドレスとインターネット上で利用するグローバルIPアドレスとを相互に変換するのに用いる。
  • 通信相手のIPアドレスからイーサネット上のMACアドレスを取得するのに用いる。
  • ネットワーク内のコンピュータに対してIPアドレスなどのネットワーク情報を自動的に割り当てるのに用いる。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:ネットワーク
小分類:ネットワーク応用
サブネットマスクは、IPアドレスをネットワークアドレスとホストアドレスに分割するために使用されるビット列です。ネットワークアドレス部分には"1"を、ホストアドレス部分には"0"を指定することによってIPアドレスを区分します。

したがって適切な説明は「ア」です。
97.gif
  • 正しい。サブネットマスクの説明です。
  • NAT(Network Address Translation)の説明です。
  • ARP(Address Resolution Protocol)の説明です。
  • DHCP(Dynamic Host Configuration Protocol)の説明です。

Pagetop