ネットワーク応用(全80問中28問目)

USBメモリなどにファイルを保存する代わりに,インターネットを介して,自由に読み書きできるインターネット上のファイルの保存領域はどれか。

出典:平成29年春期 問55

  • cookie
  • RAID
  • オンラインストレージ
  • クローラ
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:ネットワーク
小分類:ネットワーク応用
オンラインストレージは、利用者が自由に読み書きできるサーバのディスクスペースをインターネット経由で貸し出すサービスです。フラッシュメモリ等のリムーバルメディアの代替,バックアップ目的,グループ内でのデータ共有など様々な用途で活用できます。
人気のあるサービスに"Dropbox"、"Microsoft OneDrive"、"Googleドライブ"などがあり、業務で使用されることも多くなってきています。どのサービスも登録するだけの無料版であっても数GB程度のディスクスペースが提供されます。
55.gif
  • cookieは、WebサーバやWebページの指示によってユーザ情報などをWebブラウザに保存する仕組みです。ログイン状態の管理などの目的で使用されます。
  • RAIDは、複数台の安価なディスク装置を組み合わせ、1つの仮想的なディスクとして扱うことで信頼性や性能を向上させる技術です。
  • 正しい。
  • クローラは、Web上を自動巡回して文書や画像などの情報を取得・データベース化するプログラムです。

Pagetop