技術開発戦略の立案・技術開発計画(全22問中2問目)

技術ロードマップの説明として,適切なものはどれか。

出典:令和3年春期 問10

  • カーナビゲーションシステムなどに用いられている最短経路の探索機能の実現に必要な技術を示したもの
  • 業務システムの開発工程で用いるソフトウェア技術の一覧を示したもの
  • 情報システム部門の人材が習得すべき技術をキャリアとともに示したもの
  • 対象とする分野において,実現が期待されている技術を時間軸とともに示したもの
正解 問題へ
分野:ストラテジ系
中分類:技術戦略マネジメント
小分類:技術開発戦略の立案・技術開発計画
技術ロードマップは、縦軸に対象の技術、製品、サービス、市場を、横軸には時間の経過をとり、それらの要素の将来的な展望や進展目標を時系列で表した図表のことです。技術開発に携わる人々が、技術の将来像について科学的な裏付けのもとに集約した意見をもとに策定され、研究者・技術者にとって、研究開発の指針となる重要な役割を果たします。
技術ロードマップには、企業内の目標管理目的で作成するものから政府が国としてのビジョンを示すために作成するものまで様々あります。

したがって「エ」が適切です。
10.gif

Pagetop