調達計画・実施(全24問中1問目)

ある業務システムの再構築に関して,複数のベンダにその新システムの実現イメージの提出を求めるRFIを予定している。その際,同時にベンダからの提出を求める情報として,適切なものはどれか。

出典:令和4年春期 問 8

  • 現行システムの概要
  • システム再構築の狙い
  • 新システムに求める要件
  • 適用可能な技術とその動向
正解 問題へ
分野:ストラテジ系
中分類:システム企画
小分類:調達計画・実施
RFI(Request For Information,情報提供依頼)は、企業が調達や業務委託をする準備段階において、提案依頼書の作成に先立ち、ベンダ企業に対して情報の提供を公式に依頼することをいいます。RFIを発行することによって相手方が保有する技術・経験や、情報技術動向、導入予定のシステムが技術的に実現可能であるかどうかなどを確認することができます。

RFIでは、ベンダ企業に対しシステム化の目的や業務概要を明示し、会社概要、製品情報、導入実績、情報技術動向などの情報を得ることを目的とします。なぜRFIをベンダ企業に発行するのかというと、発注側がその情報について知らないからです。したがって、ベンダ企業のみが深く知っている情報が提出を受けるべき情報となります。

これを踏まえて選択肢を分けると、発注側が知っている「ア」「イ」「ウ」は情報提供の前提としてRFIに明示すべき事項、ベンダ企業のみが知っている「エ」がベンダから情報提供を受けるべき事項とわかります。

Pagetop