システム開発技術(全118問中27問目)

システム開発のテストを,単体テスト,結合テスト,システムテスト,運用テストの順に行う場合,システムテストの内容として,適切なものはどれか。

出典:平成28年春期 問43

  • 個々のプログラムに誤りがないことを検証する。
  • 性能要件を満たしていることを開発者が検証する。
  • プログラム間のインタフェースに誤りがないことを検証する。
  • 利用者が実際に運用することで,業務の運用が要件どおり実施できることを検証する。
正解 問題へ
分野:マネジメント系
中分類:システム開発技術
小分類:システム開発技術
システムテストは、システムとしての要件が満たされているか検証するために行われるテストで、システム要件定義で定められた機能や能力がすべて備わっているかを確認する工程です。機能テスト,性能テスト,サブシステム間の結合テスト,操作性テストなどに加えてシステムの耐障害性や安全性を確認するための、負荷テストや耐久テスト、例外テストなど様々な角度からシステムの品質をテストします。
  • 単体テストの説明です。
  • 正しい。システムテストの説明です。
  • 結合テストの説明です。
  • 運用テストの説明です。

Pagetop