令和3年春期試験 問98

インターネットで用いるドメイン名に関する記述のうち,適切なものはどれか。

  • ドメイン名には,アルファベット,数字,ハイフンを使うことができるが,漢字,平仮名を使うことはできない。
  • ドメイン名は,Webサーバを指定するときのURLで使用されるものであり,電子メールアドレスには使用できない。
  • ドメイン名は,個人で取得することはできず,企業や団体だけが取得できる。
  • ドメイン名は,接続先を人が識別しやすい文字列で表したものであり,IPアドレスの代わりに用いる。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:ネットワーク
小分類:ネットワーク応用
  • 国際化ドメイン名という仕組みがあり、漢字や平仮名を使ったドメイン名を使うこともできます。
  • 電子メールでも使用します。電子メールの"@"以降に記述するのがドメイン名です。
     user@example.com(下線部がドメイン名)
  • 基本的には個人でも取得できます。ただし、co.jp、or.jp、ac.jp などの属性型(組織種別型)ドメインはその団体しか取得できません。
  • 正しい。IPアドレスは単なる数字の並びで覚えにくいので、人間が分かりやすいように文字列で表したドメイン名が使われています。

Pagetop