平成22年春期試験 問91

問89~92は、中問Aの問題文を読んでから回答してください。
作業内容定義では,作業分割で作成したWBSを基に,担当,工数を加えた表を作成した。次の表はその一部を示したものである。画面設計での作業5の作業間には次の図に示す順序関係があるとき,画面設計のクリティカルパスの作業日数はどれか。図では,作業の流れを矢印で,作業名を矢印の上又は下に示している。
91.gif

  • 5
  • 9
  • 10
  • 15
正解 問題へ
マネジメント系
アローダイアグラムにおけるクリティカルパスを求める問題です。通常出題される問題と違いかなり簡略化されたダイアグラムである点が特徴です。最遅結合時間の求め方がわかっていれば正しい答えにたどりつけると思います。

画面設計の工程で、作業終了までに辿る作業の流れは、

 ①「画面一覧」→「画面フロー」

または

 ②「画面一覧」→「画面レイアウト」→「画面入出力項目」

のいずれかでこの2つのうちで最も時間がかかる工程の流れが作業の遅延が許されないクリティカルパスとなります。

 ①は 4+6=10日、②は 4+3+2=9日なので、クリティカルパスは①となり作業日数は10日間となります。

Pagetop