経営・組織論(全49問中20問目)

利益の追求だけでなく,社会に対する貢献や地球環境の保護などの社会課題を認識して取り組むという企業活動の基本となる考え方はどれか。

出典:平成27年秋期 問21

  • BCP
  • CSR
  • M&A
  • MBO
正解 問題へ
分野:ストラテジ系
中分類:企業活動
小分類:経営・組織論
CSR(Corporate Social Responsibility)は、企業活動において経済的成長だけでなく、環境や社会からの要請に対し、責任を果たすことが、企業価値の向上につながるという考え方です。企業の社会的責任という意味を持ちます。
  • Business Continuity Planの略。予期せぬ重大災害が発生した場合に、必要最低限の事業を継続しつつ、業務を早期に復旧・再開できるようにするための行動計画です。
  • 正しい。
  • Mergers and Acquisitionsの略。合併と買収の略で、他企業を自社に吸収合併したり、株式取得による買収で他企業を子会社化したりすることで、自社の経営資源を増やし競争力を強化する経営手法です。
  • Management Buyoutの略。会社の経営陣が株主より自社の株式を譲り受けたり、あるいは会社の事業部門のトップが当該事業部門の事業譲渡を受けたりすることで、文字通りのオーナー経営者として独立する行為のことです。

Pagetop