業務分析・データ利活用(全43問中14問目)

倉庫A,Bにある在庫の全量を店舗C,Dに輸送する。倉庫A,Bの在庫量がそれぞれ35個,15個,店舗C,Dの必要量がそれぞれ20個,30個であり,各倉庫から各店舗への1個当たりの輸送費が表のとおりであるとき,最小となる総輸送費は何万円か。
28.gif

出典:平成28年秋期 問28

  • 85
  • 100
  • 110
  • 125
正解 問題へ
分野:ストラテジ系
中分類:企業活動
小分類:業務分析・データ利活用
A,Bどちらの倉庫からも店舗Cよりも店舗Dへの輸送コストの方が安くなっています。設問の条件を踏まえつつ、店舗Dへの輸送にどちらの倉庫の在庫を優先させるかという観点から考えると次の2つの案が存在することが分かります。
  • 店舗Dへは倉庫Aの30個、店舗Cへは倉庫Aの5個と倉庫Bの15個を輸送する。
  • 店舗Dへは倉庫Bの15個と倉庫Aの15個、店舗Cへは倉庫Aの20個を輸送する。
28a.gif
各案の輸送コストを計算します。

[案1]
 (4×5)+(2×15)+(2×30)=110(万円)
[案2]
 (4×20)+(2×15)+(1×15)=125(万円)

したがって最小輸送コストは110万円になります。

Pagetop