令和元年秋期試験 問19

特定の目的の達成や課題の解決をテーマとして,ソフトウェアの開発者や企画者などが短期集中的にアイディアを出し合い,ソフトウェアの開発などの共同作業を行い,成果を競い合うイベントはどれか。

  • コンベンション
  • トレードフェア
  • ハッカソン
  • レセプション
正解 問題へ
分野:ストラテジ系
中分類:技術戦略マネジメント
小分類:技術開発戦略の立案・技術開発計画
ハッカソン(hackathon)は、ハック(hack)とマラソン(marathon)を組み合わせた造語で、IT技術者やデザイナーなどがチームとなり、与えられた短期間内にテーマに沿ったアプリケーションやサービスを開発し、その成果を競い合うイベントのことです。オープンイノベーションの方法の1つとして注目されています。

したがって「ウ」が正解です。
  • コンベンションは、大規模な展示会や会議を示す言葉です。
  • トレードフェアは、関係者が一堂に会し情報交換や商談を行う見本市のことを示す言葉です。
  • 正しい。ハッカソンは、複数人が短期集中的に共同作業を行い、ソフトウェア開発の成果を競うイベントです。
  • レセプションは、接待や歓迎などのために催される会を示す言葉です。受付という意味もあります。

Pagetop