エンジニアリングシステム(全34問中5問目)

CADの説明として,適切なものはどれか。

出典:令和元年秋期 問14

  • アナログ信号をディジタル信号に変換する回路のこと
  • 建築物,工業製品などの設計にコンピュータを用いること
  • 光を電気信号に変換する撮像素子のこと
  • 文字,画像,音声などのデータを組み合わせて一つのコンテンツを作ること
正解 問題へ
分野:ストラテジ系
中分類:ビジネスインダストリ
小分類:エンジニアリングシステム
CAD(Computer Aided Design)は、コンピュータ支援設計とも呼ばれ、コンピュータを用いて設計をすること、またはその設計システムのことです。手書きの設計図と比較して修正や手直しが容易、簡単に複製可能、検索ができる、保管場所を取らないなど様々なメリットがあります。設計図がディジタルデータであるメリットを活用し、様々な設計現場で設計作業や図面管理の効率化・迅速化に寄与しています。

したがってCADを説明しているのは「イ」です。
  • A/D変換器(A/Dコンバータ)の説明です。
  • 正しい。CADの説明です。
  • CCDイメージセンサやCMOSイメージセンサの説明です。
  • オーサリングの説明です。

Pagetop