令和元年秋期試験 問28

業務の効率化を目指すために,SFAを導入するのに適した部門はどれか。

  • 営業
  • 経理・会計
  • 資材・購買
  • 製造
正解 問題へ
分野:ストラテジ系
中分類:経営戦略マネジメント
小分類:経営管理システム
SFA(Sales Force Automation)とは、インターネットやパソコンのなどのICT技術を利用して組織の営業活動を支援・効率化する仕組みです。
SFAを実現するシステムをSFAシステムをいい、営業日報の管理に加えて商談管理機能(コンタクト管理、行動管理、評価・実績管理)があり、営業マン個人の支援に加えて営業グループ内で情報の共有を促進するなど、営業活動全体を支援する機能が備わっています。

SFAとくれば営業部門の効率化ですので、正解は「ア」となります。

Pagetop