ITパスポート 平成22年春期 問87

問87

攻撃者が,システムの利用者になりすましてシステム管理者に電話をかけ,パスワードを忘れたと言ってパスワードを初期化してもらい,システムに侵入した。このような行為を何というか。
  • DoS攻撃
  • 総当たり攻撃
  • ソーシャルエンジニアリング
  • バックドア

分類

テクノロジ系 » セキュリティ » 情報セキュリティ

正解

解説

設問の事例のように技術的な方法ではなく人の弱みに付け込んで、パスワードなどを不正に取得する行為はソーシャルエンジニアリングと呼ばれます。ユーザになりすまして管理者に電話をかけパスワードを聞き出したり、パソコンの操作画面を盗み見してパスワードを取得する行為がこれに該当します。
  • DoS攻撃は、サーバに大量のサービス要求を送りつけることで、サーバを高負荷状態にして通常のサービス提供を不可能にする攻撃法です。
  • 総当たり攻撃は、解読に必要な鍵やパスワードに対して、考え得る全ての組合せを試して秘密情報をを突きとめようとするを試みる行為です。例えばクレジットカードの暗証番号は4けたで0〜9までの数字であるのが一般的です。つまり最大でも1万回のアタックで正しいパスワードにたどりつく可能性があるということです。総当たり攻撃を少しカッコよく言うとブルートフォース攻撃という名前になります。
  • 正しい。
  • バックドアは、攻撃者やウィルスなどに作成されるシステム上の抜け道のことで、システムへの不正侵入を容易にするためにコンピュータ上に秘密裏のうちに作成されます。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop