HOME»分野別過去問題ストラテジ系

分野別過去問題 ストラテジ系

1CFOが責任をもつ対象はどれかH29秋期 問23
2様々な価値観を取り入れる手法H29春期 問25
3コンプライアンスの推進活動H29春期 問26
4BCPを作成する目的H28秋期 問 7
5企業の組織形態はどれかH28秋期 問25
6OJTに当たるものはどれかH28春期 問24
7職務分掌を説明したものはどれかH28春期 問26
8組織形態として適切なものはどれかH28春期 問34
9BCPとBCMH27秋期 問 7
10社会課題を認識して取り組む企業活動H27秋期 問21
11教育訓練の手法はどれかH27春期 問 3
12職能別組織を説明したものはどれかH27春期 問26
13グリーンITの考え方に基づく取組みH26秋期 問20
14監査役の役割の説明として適切なものH26秋期 問26
15情報システムを統括する最高責任者H26春期 問 8
16OJTに該当する事例H26春期 問25
17経営理念に関する記述H25秋期 問11
18事業部制組織を説明したものH25春期 問22
19株主総会の決議を必要とする事項H25春期 問26
20CIOの役割H24秋期 問 3
21Off-JTH24秋期 問 6
22企業の組織形態H24秋期 問21
23企業の組織形態H24春期 問18
24OJTH23秋期 問 1
25監査役の選任者H23秋期 問16
26PDCAのCによって把握できるものH23特別 問 8
27BCPH23特別 問24
28グリーンITH22秋期 問 5
29CIOH22秋期 問17
30CSRの説明として最も適切なものH22秋期 問22
31災害による事業中断へのリスク対策H22秋期 問30
32経営理念H22春期 問16
33ディスクロージャH22春期 問19
34CSRに基づいた活動H21秋期 問 3
35マトリックス組織の特徴H21秋期 問 9
36株式会社の最高意思決定機関H21春期 問13
37経営理念の説明H21春期 問22
38事業部制組織の説明はどれかH21春期 問29
39経営組織サンプル1 問 1
11日の最大生産額は何万円かH29秋期 問 1
2棒グラフと折れ線グラフを組合せた図H29秋期 問 8
3アイディアを創出していく技法H28秋期 問15
4在庫回転率の算出式H28秋期 問17
5POSシステムで達成できる経営目標H28秋期 問18
6最小となる総輸送費は何万円かH28秋期 問28
7総費用の大小関係を表したものH28春期 問22
8データの度数を棒グラフで表したものH28春期 問32
9地点Xから地点Yまで行く最短の時間H28春期 問33
10シミュレーションを適用する例H27春期 問27
11魚の骨の形に似た図形の名称H26春期 問 4
12ABC分析で使用する図H26春期 問14
13得られる最大の利益は何百万円かH25秋期 問12
14適切なグラフの選択H25秋期 問15
15散布図H24秋期 問 8
16長期債権額の比率H24秋期 問25
17移動平均法を用いた製造計画H24秋期 問29
18パレート図H23秋期 問14
19在庫管理H23秋期 問26
20評価指標として適切なものH23特別 問 3
21データマイニングの事例H23特別 問 9
22引当可能在庫数は何個かH23特別 問10
23パレート図H23特別 問11
24関係が負の相関となっているものH23特別 問15
25複合グラフの読取りH23特別 問18
26最大の売上期待値をもたらす製品H23特別 問26
27複合棒グラフの読み取りH22春期 問 2
28ブレーンストーミングH22春期 問 3
29予想利益の期待値H22春期 問11
30ABC分析の説明として適切なものH22春期 問23
31パレート図の分析対象H21秋期 問 2
32今回の発注量は幾らかH21秋期 問 7
33期待値が最も高い株式はどれかH21春期 問 7
34生産計画の策定H21春期 問23
35業務計画サンプル1 問 2
36パレート図サンプル2 問 1
1貸借対照表の記載形式H29秋期 問 3
2財務指標とその値に関する記述H29秋期 問 7
31個当たりの変動費は何円かH29秋期 問 9
4損益分岐点での売上高は何万円かH29秋期 問16
5売上高営業利益率の比較H29秋期 問20
6総資産営業利益率は何%かH29春期 問21
7固定費は何万円かH29春期 問31
8移動平均法による商品の棚卸評価額H29春期 問32
9何個を販売する必要があるかH28秋期 問 9
10キャッシュフローの減少要因H28秋期 問11
11連結損益計算書における当期仕入高H28春期 問12
12当期の売上総利益は何万円かH28春期 問19
13経常利益は何百万円かH28春期 問20
14当年度の減価償却費は何円かH27秋期 問26
15損益分岐点の売上高は何円かH26秋期 問 1
16経常利益は何百万円かH26秋期 問11
17開示が義務付けられている情報H26秋期 問18
18投下資本利益率は何%かH26秋期 問29
19ROEを説明したものはどれかH25秋期 問 3
20当期純利益を求める計算式H25秋期 問 6
21計算書類などを監査する者はどれかH25秋期 問 7
22連結財務諸表H25秋期 問13
23達成度を評価するのに適切な指標H25秋期 問14
24ROEを説明したものはどれかH25春期 問 2
25損益分岐点における販売個数H25春期 問 9
26損益の変化に関する記述H25春期 問28
27担保の設定H24秋期 問 7
28予想利益額の計算H24春期 問 1
29損益分岐点売上高H24春期 問 5
30ソフトウェアの減価償却H24春期 問20
31自己資本利益率の計算式H24春期 問25
32株式公開を説明したものH24春期 問28
33変動費の算定H23秋期 問 6
34損益計算書H23秋期 問 9
35キャッシュフロー計算書H23秋期 問23
36会計監査人H23特別 問16
37企業の収益性指標H23特別 問19
38損益分岐点売上高を下げる施策H23特別 問21
39損益計算書H22秋期 問19
40キャッシュフロー計算書H22秋期 問21
41原価計算の方法H22秋期 問26
42営業利益の算定H22春期 問 5
43売上高、固定費及び変動費の関係H22春期 問 6
44連結財務諸表H22春期 問10
45キャッシュフローの増加要因H21秋期 問10
46損益分岐点売上高の算定H21秋期 問13
47管理会計の特徴H21秋期 問18
48損益分岐点の計算H21春期 問14
49損益計算書を説明したものH21春期 問16
50損益計算書の様式サンプル1 問 3
1著作権の説明と保護の対象H29秋期 問28
2知的財産権と保護対象の組合せH29秋期 問35
3プログラムを保護する法律H29春期 問10
4意匠権による保護対象はどれかH29春期 問17
5特許権に関する記述H28秋期 問21
6ソフトウェアの著作権の保有先H28秋期 問23
7著作権法による保護の対象となるものH28春期 問 8
8産業財産権に該当するものの組合せH28春期 問23
9著作権が発生するのはどの時点かH27秋期 問 1
10営業秘密に該当するものはどれかH27秋期 問 2
11コピープロテクト無効化を禁止する法律H27春期 問15
12工業所有権H27春期 問21
13取扱説明書の内容を保護する権利H26秋期 問 6
14クロスライセンスとして適切なものH26秋期 問10
15ビジネスモデル特許H26秋期 問27
16営業秘密を保護する法律はどれかH26春期 問24
17クロスライセンスH26春期 問27
18著作権法の保護の対象となるものH26春期 問29
19著作権法H25秋期 問 1
20意匠法による保護の対象H25秋期 問23
21ビジネスモデルを保護する法律H25春期 問11
22著作権の帰属に関する説明H25春期 問13
23不正競争防止法の禁止行為H25春期 問25
24営業秘密を保護する法律H24秋期 問 1
25ビジネスモデル特許H24秋期 問 9
26著作権法H24秋期 問24
27パブリックドメインH24春期 問11
28著作権法の保護対象H24春期 問16
29産業財産権に属さない権利H24春期 問29
30著作権法H23秋期 問 4
31クロスライセンスH23秋期 問10
32知的財産権H23秋期 問20
33著作権侵害となるものはどれかH23特別 問 1
34不正競争に該当するものはどれかH23特別 問20
35意匠法H22秋期 問12
36ソフトウェア購入者の権利H22秋期 問32
37ビジネスモデルを保護する法律H22春期 問 7
38著作権法上の適法行為H22春期 問25
39著作権法による保護の対象H21秋期 問21
40不正競争防止法の営業秘密H21春期 問 9
41知的財産権の種類H21春期 問15
42著作権法サンプル1 問 4
43著作物利用のうち適法なものサンプル2 問 2
1サイバーセキュリティ基本法H29秋期 問13
2不正アクセス禁止法で規制される行為H29秋期 問27
3最低何個発注する必要があるかH29春期 問 5
4不正アクセス禁止法で規制される行為H29春期 問15
5最も安く購入できる組合せはどれかH29春期 問20
6eラーニングと集合教育の費用比較H29春期 問27
732倍の性能になるのは何年後かH29春期 問28
8不正アクセス禁止法H28秋期 問31
9不正アクセス禁止法H28春期 問 2
10不正アクセス禁止法H27秋期 問28
11データの改ざんを処罰する法律H26秋期 問17
12不正アクセス禁止法の禁止行為H26秋期 問23
13不正アクセスを助長する行為H26春期 問13
14不正アクセス禁止法での規制行為H25秋期 問27
15特定電子メール法H25春期 問 1
16不正アクセス禁止法H24春期 問 4
17不正アクセス禁止法H23秋期 問27
18不正アクセス禁止法H23特別 問32
19不正アクセス禁止法が禁じている行為H22春期 問30
20不正アクセス禁止法H21秋期 問11
21不正アクセス禁止法H21春期 問24
22不正アクセス禁止法サンプル1 問 5
1労働者派遣法の違法行為はどれかH29秋期 問31
2派遣先の行為に関する記述H29春期 問13
3労働者派遣に関する説明H28秋期 問 1
4下請法に基づく代金の支払H28春期 問 9
5請負契約によるシステム開発作業H27秋期 問 3
6NDAの事例はどれかH27春期 問 7
7労働者の就業形態H27春期 問 9
8消費者を保護するための法律H26秋期 問 5
9労働の最低基準を定めた法律H26春期 問11
10PL法の保護の対象はどれかH26春期 問17
11派遣先の企業の義務H25春期 問20
12労働者派遣契約H24春期 問 9
13製造物責任法H23秋期 問18
14プロバイダ責任制限法H23秋期 問28
15請負人の義務H23秋期 問30
16労働者派遣に関する記述H23特別 問 2
17労働派遣契約H22秋期 問10
18請負契約H22秋期 問28
19労働基準法で規定されていることH21秋期 問23
20労働基準法サンプル1 問 6
1個人情報保護の観点から不適切なものH29秋期 問12
2公益通報と認められる要件H29秋期 問33
3個人情報取扱事業者に該当するものH29春期 問 1
4公益通報者保護法の対象労働者H29春期 問12
5同意を得た相手だけに送る手法H28秋期 問 3
6コーポレートガバナンスH28秋期 問16
7コンプライアンスの事例H28秋期 問29
8個人情報取扱事業者の義務H28秋期 問33
9適切な情報開示のために整備されたものH28春期 問 4
10体制整備を義務付けている法令H28春期 問21
11個人情報取扱事業者の義務の適用外H28春期 問25
12コーポレートガバナンスの強化策H27秋期 問19
13人的安全管理措置の具体例H27秋期 問24
14投資及びリスク低減のための実践規範H27春期 問 1
15個人情報保護法H27春期 問 2
16コンプライアンスに関する活動H27春期 問22
17コーポレートガバナンスH27春期 問30
18個人情報であるものH26秋期 問21
19個人情報の第三者への提供H26春期 問10
20公益通報者保護法H26春期 問19
21個人情報に該当しないものはどれかH25秋期 問 4
22個人情報に該当するものH25春期 問27
23コーポレートガバナンスを説明したものH24秋期 問10
24個人情報保護法H24秋期 問20
25コーポレートガバナンスH24春期 問14
26システム管理基準H23特別 問 6
27個人情報保護方針H23特別 問30
28コンプライアンス経営の説明H21春期 問 1
29個人情報の対象となるものH21春期 問 2
30個人情報保護法サンプル1 問 7
1環境マネジメントシステムの国際規格H29秋期 問10
2JANコードを採用するメリットH29春期 問33
3LANなどの標準化活動団体H28秋期 問19
4ISO 9001導入で期待できるメリットH28春期 問16
5管理の対象とするものはどれかH27秋期 問10
6図書を特定するためコードH27秋期 問20
7日本工業規格(JIS) に関する説明H27春期 問14
8品質マネジメントシステムの規格H26秋期 問 3
9QRコードの特徴H26春期 問12
10JANコードの構成H25春期 問18
11JANコードH24秋期 問27
12標準化規格H23秋期 問15
13JIS Q 9000H22秋期 問13
14JANコードを構成している項目H22秋期 問15
15JANコードに含まれる情報H22春期 問24
16デファクトスタンダードの意味H21秋期 問 1
17商品に印刷されたバーコードはどれかH21春期 問 8
18QRコードサンプル1 問 8
1用いる戦略として適切なものH29秋期 問21
2次の事例が該当する最も適切な用語H29秋期 問25
3PPMの評価軸として適切なものH29秋期 問29
4垂直統合の事例はどれかH29春期 問 8
5PPMの目的はどれかH29春期 問34
6M&Aに関する記述H28秋期 問12
7ポジショニング分析H28秋期 問20
8"金のなる木"と名付けられた領域H28秋期 問34
9SWOT分析H28春期 問30
10範囲の経済に基づくコスト低減策H28春期 問31
11ブルーオーシャン戦略の説明H27秋期 問14
12投資計画作成に活用する手法H27秋期 問22
13PPMの縦軸と横軸の指標H27春期 問12
14出資元と投資先企業との関係H26秋期 問 4
15TOBの説明として適切なものH26秋期 問 8
16PPM 問題児の特徴H26秋期 問19
17外部の事業者に任せる経営手法H26秋期 問22
18PPMの適用事例H26春期 問 9
19"脅威"になり得る事例はどれかH25秋期 問18
20TOBの説明として適切なものはどれかH25秋期 問26
21MBOに該当するものはどれかH25春期 問 6
22SWOT分析の説明H25春期 問24
23PPMに関する記述H24秋期 問11
24MBOの説明H24秋期 問18
25チャレンジャの戦略H24秋期 問19
26アライアンスの効果H24春期 問17
27PPM分析H24春期 問19
28CIOの役割H23秋期 問 2
29コアコンピタンスH23秋期 問22
30ゲーム理論H23秋期 問24
31SWOT分析H23特別 問 7
32アライアンスH23特別 問13
33オフショアアウトソーシングH22秋期 問 3
34フランチャイズチェーンH22秋期 問11
35M&A戦略H22春期 問 1
36TOBの説明として適切なものH22春期 問17
37データマイニングの応用分野H21秋期 問 4
38アライアンスによるリスク低減H21秋期 問 5
39ファブレスH21秋期 問 8
40SWOT分析H21秋期 問16
41ニッチ戦略H21春期 問 4
42PPM分析H21春期 問10
43コアコンピタンス経営H21春期 問19
44SWOT分析H21春期 問26
45SWOT分析サンプル1 問 9
46PPM分析サンプル2 問 3
14Pに対応する買い手から見た要素H29秋期 問32
2売り手側の視点を分類したものH29春期 問 2
3商品を提供するために行う活動H28秋期 問30
4優良顧客を抽出する方法H28秋期 問32
5別商品の購入を促すマーケティング手法H28春期 問 3
6SNSをマーケティングに活用した事例H28春期 問17
7ワントゥワンマーケティングH28春期 問29
8オピニオンリーダの態度H27秋期 問18
9コモディティ化の事例はどれかH27春期 問17
10RFM分析でRが示すものH27春期 問24
11バスケット分析の事例として適切なものH26秋期 問28
12ロングテール現象の説明H26春期 問18
13マーケティングミックスH26春期 問30
14ターゲットマーケティングの説明H25秋期 問22
15マーケティングミックスの4PH25春期 問10
16マーケティングミックスの説明H24秋期 問15
17プル戦略に該当するものH24秋期 問26
18クロスセリングの事例H24春期 問12
19オピニオンリーダH23秋期 問 8
20マーケティングミックスH23特別 問23
21アクセスログ分析H23特別 問25
22フォロワのとる競争戦略H22秋期 問 7
23マーケティングミックスの4PH21秋期 問22
24プロダクトライフサイクルH21春期 問31
25ワントゥワンマーケティングサンプル1 問10
1BSCの説明として適切なものH29秋期 問14
2総コストの説明はどれかH29春期 問30
3バランススコアカードの採用目的H28秋期 問13
4バリューエンジニアリングH28春期 問28
5戦略の策定に結び付けようとする手法H27秋期 問27
6KPIの説明として適切なものH27春期 問 5
7BSCを導入する目的はどれかH27春期 問18
8BSCの説明として適切なものH26秋期 問 9
9CSFの達成度の評価指標H26春期 問 1
10バランススコアカードH26春期 問23
11バリューエンジニアリングH25春期 問29
12先行指標と結果指標H24秋期 問13
13シックスシグマ活動H24春期 問24
14バランススコアカードH22秋期 問16
15重み付け評価法H22秋期 問18
16重要な要因を表すものはどれかH22秋期 問29
17バランススコアカードH22春期 問20
18ビジネス戦略の手順H21秋期 問12
19バランススコアカードサンプル1 問11
1経営課題を実現するための手法H29秋期 問15
2プロセス全体の最適化を図る考え方H29春期 問 6
3CRMの前提となっている考え方H28秋期 問 5
4ERPパッケージの特徴H28春期 問 5
5CRMに必要な情報として適切なものH28春期 問11
6SCMシステムの説明H27秋期 問 6
7経営資源の最適化のためのシステムH27春期 問28
8ナレッジマネジメントH27春期 問29
9優良な顧客の確保を目的とするものH26秋期 問 7
10経営管理システムH26春期 問16
11SCMの導入効果として適切なものH25秋期 問 5
12経営資源を統合的に管理する手法H25春期 問 3
13サプライチェーンマネジメントの目的H25春期 問 8
14総合的品質管理H25春期 問14
15CRMシステムH24秋期 問14
16CRMの目的H24春期 問 7
17CRMの目的として適切なものH23特別 問17
18ERPの説明として最も適切なものH22秋期 問25
19バリューチェーンH22春期 問 9
20CRMの導入効果H21秋期 問15
21バリューエンジニアリングH21秋期 問27
22収益の拡大を図る手法はどれかH21春期 問 5
23サプライチェーンマネジメントの効果H21春期 問12
24SCM(Supply Chain Management)サンプル1 問12
1ロードマップH29秋期 問18
2ロードマップを説明しているものH28秋期 問24
3技術ポートフォリオの説明H28春期 問15
4MOTの目的として適切なものはどれかH27秋期 問12
5プロダクトイノベーションの要因H27春期 問23
6MOTH25秋期 問 8
7技術開発戦略立案の作業H25春期 問19
8技術ロードマップに関する記述H23特別 問12
9MOTの説明として適切なものH22秋期 問27
10技術開発戦略サンプル1 問13
1クラウドファンディングの事例H29秋期 問22
2ICタグを使用した機能の事例H29春期 問22
3マイナンバーを使用する行政手続H29春期 問24
4RFIDを活用したシステムH27秋期 問13
5SFAの目的に関する記述H27春期 問13
6セルに入れる適切な式はどれかH26秋期 問93
7トレーサビリティに該当する事例H26春期 問 5
8住民基本台帳カードH24秋期 問30
9住民基本台帳の目的H24春期 問13
10SFAシステムで管理する情報H23秋期 問31
11ポリシの適切な設定H22秋期 問96
12ICカードと磁気カードの比較H21秋期 問20
13トレーサビリティサンプル1 問15
14GPSを利用したサービスサンプル2 問 4
1コンカレントエンジニアリングH29秋期 問17
2CADの説明はどれかH29春期 問16
3受注生産方式の特徴H28秋期 問10
4利益を最大にする生産計画H28春期 問18
5製品の最大生産可能数は何個かH27秋期 問15
6CADを活用した業務改善の事例H27秋期 問23
7必要な部品の原材料投入量は何kgかH27春期 問11
8工程の並行遂行を行う考え方H27春期 問31
9CADの説明として適切なものH26秋期 問13
10在庫量の最適化システムH26秋期 問15
11コンカレントエンジニアリングH26春期 問28
12ジャストインタイム生産方式H25秋期 問25
13生産ラインの1日の生産能力H25春期 問 7
14BTOの説明H25春期 問15
15CAMの導入効果H24秋期 問12
16コンカレントエンジニアリングの目的H24秋期 問28
17コンカレントエンジニアリングH24春期 問 3
18生産計画H24春期 問15
19セル生産方式H23秋期 問19
20CAMを活用する場面H23特別 問31
21製品のリードタイムH22秋期 問14
22採算性の評価H22春期 問28
23製造量の算出式を示したものH21春期 問27
24ジャストインタイム生産方式H21春期 問28
25生産管理サンプル1 問16
1ロングテールの考え方H29秋期 問 2
2電子商取引の安全性を高めるサービスH29秋期 問 4
3検索エンジンに最適化する手法H29春期 問11
4B to Cモデルの例はどれかH27秋期 問17
5SEOの説明として適切なものはどれかH27春期 問19
6デビットカードに関する記述H26秋期 問12
7オプトインメール広告H25秋期 問 9
8B to Eの取引に該当するものH25春期 問17
9eビジネスの形態H24春期 問23
10電子証明書及び電子入札H23秋期 問 7
11電子商取引(BtoC)H23秋期 問21
12バナー広告を説明しているものH23特別 問29
13インターネット取引の売買成立H22春期 問26
14ロングテールの考え方H22春期 問27
15アフィリエイトの説明H21秋期 問26
16デビットカードの特徴H21春期 問18
17クレジットカードを利用した取引H21春期 問21
18カード決済方式サンプル1 問14
19BtoCサンプル1 問17
1組込みソフトウェアに該当するものH26秋期 問 2
2情報家電のOSH26春期 問 2
3組込みシステムが実装されているものH25秋期 問16
4Bluetoothの活用事例はどれかH25秋期 問21
5マイクロコンピュータH25春期 問21
6組込みシステムH24春期 問21
7組込みシステムを採用する利点H23秋期 問11
8リアルタイム性の説明H23特別 問14
9組み込みソフトウェアH22春期 問15
10組込みシステムの特徴H21秋期 問28
11通信機能を備えた家電製品サンプル1 問18
1情報システム戦略の立案H29秋期 問26
2システムの整備計画の責任者H29春期 問 3
3エンタープライズアーキテクチャH29春期 問 7
4システム戦略の策定段階で行う作業H28秋期 問 8
5全体最適化で用いられる手法H28春期 問27
6情報システム戦略策定の主たる目的H26秋期 問30
7情報戦略の立案で留意すべきことH25秋期 問20
8全体最適化計画立案の留意点H25春期 問16
9情報システム戦略の立案H24春期 問22
10投資回収期間H23秋期 問12
11戦略を実現するための情報システムH22春期 問 8
12情報戦略で最も考慮すべき事項H21春期 問30
13対象業務をモデル化したものサンプル1 問19
14BPRを説明したものはどれかサンプル2 問 5
1SNSの利用事例はどれかH29秋期 問 5
2業務改善の考え方を示す用語H29秋期 問 6
3DFDの表記に関する記述H29春期 問14
4BPMの説明はどれかH29春期 問29
5BPRに関する記述として適切なものH28秋期 問 2
6共同作業環境を提供するソフトウェアH28秋期 問26
7BPMの考えに基づいた業務改善H28春期 問13
8DFDで示された業務の内容H27秋期 問 8
9SNSを企業内に導入する目的H27春期 問 4
10業務プロセスをDFDで表現したものH27春期 問25
11業務モデルが表現しているものH26春期 問 6
12情報の流れを表す表H26春期 問15
13BPMの特徴として最も適切なものH26春期 問22
14ワークフローシステムH25春期 問12
15DFDの記述例H24秋期 問 2
16SNSH24秋期 問 4
17グループウェアH24春期 問 2
18DFDH24春期 問 6
19データマイニングH24春期 問27
20DFDH23秋期 問 3
21投資額回収期間H23特別 問22
22DFDH23特別 問28
23電子メールH22秋期 問 1
24ワークフローシステムの活用事例H22秋期 問 6
25投資額の回収期間H22秋期 問 8
26作業工数の算定H22秋期 問23
27システム化の対象H22秋期 問24
28業務モデリング手法H22秋期 問31
29DFDの説明として適切なものH22春期 問14
30採算性がある開発案件はどれかH22春期 問21
31UMLH22春期 問29
32データモデリング手法H21秋期 問14
33業務プロセスのモデルの説明H21春期 問11
34グループウェア導入の目的H21春期 問17
35BPRを説明したものはどれかH21春期 問20
36システムを抜本的に再設計する考え方サンプル1 問20
37現行業務の分析サンプル2 問 6
1SaaSの説明として適切なものH29秋期 問11
2適切なソリューションはどれかH29春期 問23
3ハウジングサービスH28秋期 問22
4委託の際に利用するサービスH28春期 問 6
5SaaSを利用した事例はどれかH27秋期 問 5
6クラウドコンピューティングH27春期 問20
7SOAを採用するメリットH26春期 問 3
8SOAにおけるサービスの構成要素H25秋期 問10
9オフショアアウトソーシングH25春期 問 4
10電子商取引の分類H24秋期 問17
11ハウジングサービスH24秋期 問23
12ASPH24春期 問26
13ソリューションビジネスH23秋期 問 5
14可用性の評価項目H23秋期 問13
15SOAH23秋期 問17
16ASPの説明として適切なものH22春期 問13
17ハウジングサービスで得られる効果H22春期 問22
18ハウジングサービスの説明H21秋期 問 6
19情報システムのサービス形態H21秋期 問17
20SaaSを説明したものはどれかH21春期 問 6
21SaaSサンプル1 問21
1情報リテラシを向上させる研修内容H29秋期 問24
2規則性を見つけ出す手法H28秋期 問27
3情報リテラシに該当するものH28春期 問 7
4電子ファイル化で使用する機器H28春期 問14
5適切な情報システムH27秋期 問11
6情報で格差が生じることを表すものH27秋期 問16
7情報分析結果を経営に役立てる概念H27春期 問 6
8意思決定支援用のデータベースH26秋期 問16
9e-ラーニングのメリットH26春期 問20
10情報リテラシを説明したものはどれかH25秋期 問24
11情報システムの利用促進策H25春期 問30
12データマイニングH24秋期 問 5
13組込みシステムに求められる特性H24秋期 問16
14情報リテラシの向上策H23特別 問27
15データウェアハウスH22秋期 問 9
16ディジタルディバイドH21秋期 問24
17情報リテラシを説明したものサンプル1 問22
1システムの機能を明らかにするプロセスH29春期 問 4
2システム化計画で明らかにする内容H29春期 問19
3費用対効果を評価する指標H28秋期 問 6
4ソフトウェアライフサイクルH28春期 問10
5システム化構想の立案H27秋期 問 4
6企画プロセスにおいて実施する作業H27春期 問 8
7システム化計画で策定するものH26秋期 問14
8システム化計画の立案H26春期 問21
9企画プロセスの完了時の状態H25秋期 問19
10システム化計画の立案作業H25春期 問 5
11ベンダ企業から収集する情報H24秋期 問22
12情報戦略の各プロセスH24春期 問10
13企画プロセスで行う作業H23秋期 問29
14企画プロセスの成果H23特別 問 5
15プロジェクト目標の設定H22秋期 問 2
16ソフトウェアライフサイクルH22春期 問12
17ソフトウェアライフサイクルH21秋期 問25
18システム化計画の立案サンプル1 問23
1要件定義プロセスで実施するH29秋期 問19
2利害関係者の合意が必要なプロセスH29秋期 問30
3業務要件に当たるものはどれかH28秋期 問 4
4非機能要件として適切なものH28春期 問 1
5必ず合意を得ておくべき関係者H27秋期 問25
6要件定義プロセスの実施内容H27春期 問10
7システム開発プロセスH26秋期 問25
8要件定義プロセスで検証するものH26春期 問26
9要件定義H25秋期 問 2
10要件定義プロセスで明確にする項目H25春期 問23
11業務要件を定義する目的H24春期 問 8
12業務要件の定義に関する記述H22春期 問18
13要件定義プロセスH21秋期 問19
14要件定義プロセスを説明したものH21春期 問25
15ソフトウェアライフサイクルサンプル1 問24
1RFPに記述する必要がある事項H29秋期 問34
2ベンダ企業に対して求める提案事項H29春期 問 9
3RFPに記載される情報はどれかH29春期 問18
4RFIの目的として適切なものH28秋期 問14
5選定されるベンダはどれかH27秋期 問 9
6RFPを作成する目的H27春期 問16
7委託先の選定に関する手順H26秋期 問24
8RFIとRFPの目的H26春期 問 7
9提案依頼書の説明はどれかH25秋期 問17
10RFPの目的H23秋期 問25
11調達計画・実施H23特別 問 4
12開発ベンダ選定の基準H22秋期 問 4
13検収を説明したものはどれかH22秋期 問20
14RFP(提案依頼書)H22春期 問 4
15RFPの提示先及び提示元はどれか。H21春期 問 3
16提案依頼書の内容サンプル1 問25
17RFPサンプル2 問 7
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop