ITパスポート 平成21年春期 問81

問81

マクロウィルスに関する記述として,適切なものはどれか。
  • PCの画面上に広告を表示させる。
  • ネットワークで接続されたコンピュータ間を,自己複製しながら移動する。
  • ネットワークを介して,他人のPCを自由に操ったり,パスワードなど重要な情報を盗んだりする。
  • ワープロソフトや表計算ソフトのデータファイルに感染する。

分類

テクノロジ系 » セキュリティ » 情報セキュリティ

正解

解説

マクロウィルスとは、ワープロソフトや、表計算ソフトに組み込まれているプログラム実行機能(マクロ)を悪用したウィルスのことで、不正なプログラムが仕込まれたWord/Excel形式のファイルを開くことによって感染します。
マクロウイルスは感染したPC内で自己増殖し、ファイルや設定の書き換えるなどの破壊活動を行います。
  • アドウェア(Adware)の説明です。
  • ワームの説明です。
  • スパイウェアやボットの説明です。
  • 正しい。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop