ITパスポート令和3年春期 問84

問84

PCにメールソフトを新規にインストールした。その際に設定が必要となるプロトコルに該当するものはどれか。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » 通信プロトコル

正解

解説

メールソフトをインストールした際は、使用するそのメールアドレスについてメールを送信する際に接続するメールサーバと、メールを受信する際に接続するメールサーバを設定しなければなりません。送信メールサーバに設定するプロトコルがSMTP(Simple Mail Transfer Protocol)、受信メールサーバを指定するプロトコルがPOPまたはIMAP(Internet Message Access Protocol)です。
84.gif/image-size:250×414
  • Domain Name Systemの略。ドメイン名・ホスト名とIPアドレスを結びつけて変換する仕組みです。
  • File Transfer Protocolの略。ネットワーク上でファイルの転送を行うためのプロトコルです。
  • Multipurpose Internet Mail Extensionの略。ASCII文字しか使用できないSMTPを利用したメールで、日本語などの2バイトコードや画像・動画・音声データを送信するための仕組みです。
  • 正しい。Post Office Protocol version 3の略。メールソフトがメールサーバから自身のメールを取り出す処理において使用するメール受信用プロトコルです。
© 2009-2021 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop