HOME»分野別過去問題マネジメント系

分野別過去問題 マネジメント系

8.システム開発技術
システム開発技術 (120)
9.ソフトウェア開発管理技術
開発プロセス・手法 (40)
10.プロジェクトマネジメント
プロジェクトマネジメント (160)
11.サービスマネジメント
サービスマネジメント (54)サービスマネジメントシステム (46)ファシリティマネジメント (27)
12.システム監査
システム監査 (51)内部統制 (43)
1ソフトウェア開発のテスト工程R5春期 問42
2ソフトウェア導入作業R5春期 問43
3ブラックボックステストR4春期 問45
4ソフトウェア保守に関する記述はどれかR4春期 問47
5バグ数の管理で作成する図R3春期 問40
6ソフトウェア開発の生産性向上を図る手法R3春期 問41
7性能に関する要件はどれかR3春期 問46
8利用者側が主体となるテスト工程R2秋期 問36
9開発プロセスのどの段階で実施されるかR2秋期 問44
10システム開発工程R1秋期 問45
11システム開発後に修正や変更を行うことR1秋期 問46
12問題があると判定される機能はどれかR1秋期 問47
13パレート図H31春期 問41
14利用者と開発者の間の確認H31春期 問51
15ソフトウェア保守に関する説明はどれかH31春期 問54
16ソフトウェア保守に該当するものH30秋期 問37
17プログラムのテスト手法H30秋期 問44
18受入れテストH30春期 問46
19利用部門の立場で確認すべき事項H30春期 問51
20ソフトウェア保守で実施する活動H29秋期 問39
21システム要件定義で実施する作業H29秋期 問55
22ファンクションポイント法H29春期 問37
23プログラムの品質の指標はどれかH29春期 問38
24ソフトウェア保守で行う作業はどれかH29春期 問40
25ユースケースの特徴はどれかH29春期 問54
26本番環境への導入に関する記述H28秋期 問36
27作業の範囲を明確にする工程はどれかH28秋期 問53
28ソフトウェア受入れで実施する作業H28春期 問42
29システムテストの内容として適切なものH28春期 問43
30品質の管理を実施する必要がある工程H28春期 問50
31機能要件に該当するものはどれかH28春期 問55
32アクセス管理の検討を始めるプロセスH27秋期 問30
33ソフトウェア保守に該当するものH27秋期 問42
34受入れテストに関する記述H27春期 問34
35システム要件の実現性の確認作業H27春期 問35
36納期と品質の実現に不可欠な活動H26秋期 問35
37開発の対象範囲を規定するものH26秋期 問37
38システムテスト技法はどれかH26秋期 問44
39使いやすい画面設計H26春期 問32
40ホワイトボックステストH26春期 問34
41ブラックボックステストH26春期 問35
42ソフトウェア保守に関する記述H26春期 問36
43可用性に関する記述H26春期 問41
44システム要件を評価する基準H26春期 問43
45システム開発の各工程で実施する内容H26春期 問49
46システムの品質を明確にする工程H25秋期 問31
47システムテストで実施する作業H25秋期 問35
48ソフトウェア詳細設計で決定する項目H25秋期 問40
49システム開発における設計手順H25秋期 問43
50システム方式設計するときの検討事項H25秋期 問47
51ソフトウェア導入H25秋期 問48
52システムテストH25春期 問32
53システム要件として定義するものH25春期 問33
54契約不適合責任H25春期 問35
55ホワイトボックステストH25春期 問37
56保守プロセスの目的に関する説明H25春期 問41
57開発の次工程を担当する者は誰かH25春期 問42
58ソフトウェアの品質特性H25春期 問46
59ファンクションポイント法の説明はどれかH25春期 問48
60外部設計の作業H25春期 問49
61システム方式設計に含める作業H24秋期 問32
62システムテストに関する記述H24秋期 問33
63受入れテストH24秋期 問37
64内部設計で行う作業H24秋期 問38
65ホワイトボックステストH24秋期 問46
66ソフトウェア保守に関する説明H24秋期 問50
67ソフトウェア詳細設計の次の作業H24春期 問32
68ソフトウェア保守の説明H24春期 問34
69品質管理の考え方H24春期 問35
70システム要件定義H24春期 問43
71要件定義プロセスH24春期 問49
72グラフの分析H23秋期 問32
73システム要件定義H23秋期 問33
74結合テストに要する時間H23秋期 問37
75結合テストの実施内容H23秋期 問41
76システムテストでの検証内容H23秋期 問44
77ソフトウェア導入H23秋期 問48
78システム方式設計H23秋期 問49
79テスト結果への対応H23特別 問36
80ソフトウェア受入れH23特別 問37
81ソフトウェア保守H23特別 問44
82システム開発プロセスH23特別 問49
83開発ベンダーが作成する文書H23特別 問51
84ソフトウェア品質特性H23特別 問53
85システムテストの目的H23特別 問54
86ソフトウェア品質特性H22秋期 問38
87システム方式設計H22秋期 問41
88プログラム規則の目的H22秋期 問43
89システム移行計画書H22秋期 問47
90システム開発プロセスH22秋期 問48
91システム要件定義H22秋期 問49
92ソフトウェア結合テストH22春期 問34
93変更依頼に対する受託側の対応H22春期 問36
94ワークシートの結合テストH22春期 問40
95プログラムの単体テストH22春期 問47
96ソフトウェアの受入れH22春期 問49
97ソフトウェア詳細設計H22春期 問50
98ソフトウェア要件定義H22春期 問51
99開発部門と利用部門のかかわり方H21秋期 問29
100システム開発工程H21秋期 問32
101ソフトウェア詳細設計書H21秋期 問33
102ソフトウェア要件として規定すべきものH21秋期 問37
103ソフトウェア保守に含まれるものH21秋期 問38
104ソフトウェアの導入時の作業H21秋期 問43
105仕様変更の手順H21秋期 問44
106エラー検出時期と対応費用の関係H21秋期 問48
107テストケースの作成者H21秋期 問50
108外部委託する場合に行う管理方法H21秋期 問52
109ファンクションポイント法H21春期 問41
110ブラックボックステストH21春期 問42
111納品されたときに確認する項目H21春期 問43
112テストを行う環境として適切なものH21春期 問45
113外部設計において行う作業はどれかH21春期 問47
114プログラミングの説明はどれかH21春期 問49
115請負契約で発注側が行うことH21春期 問51
116プログラムテストに関する記述H21春期 問53
117利用者部門が係わる工程サンプル1 問26
118開発規模の見積りサンプル1 問27
119工程を実施順に並べたものはどれかサンプル1 問28
120プログラム開発の手順サンプル2 問 8
1ソースコードから仕様書を得る手法R5春期 問39
2DevOpsR5春期 問40
3リファクタリングの説明はどれかR5春期 問49
4XP(エクストリームプログラミング)R4春期 問38
5DevOpsR4春期 問42
6動きを変えずに内部構造を改善する活動R3春期 問48
7アジャイル開発を実施している事例R3春期 問51
8迅速対応に主眼を置く開発手法R2秋期 問37
9DevOpsR2秋期 問46
10リバースエンジニアリングR2秋期 問51
11共通フレームの定義に含まれているものR1秋期 問39
12スクラムに関する記述はどれかR1秋期 問40
13アジャイル開発の特徴はどれかR1秋期 問49
14アジャイル開発のサイクルを表す言葉R1秋期 問52
15DevOpsに関する記述として適切なものR1秋期 問55
16アジャイル開発の特徴はどれかH31春期 問47
17海外に委託する開発形態H31春期 問48
18既存のソフトウェアを解析する手法H30秋期 問39
19ウォーターフォールモデルの特徴H30春期 問54
20共通フレームの利用に関する説明H29秋期 問41
21共通フレームで定義されている内容H28秋期 問45
22ウォーターフォールモデルの特徴H28秋期 問46
23プロトタイプはどれかH28春期 問49
24初期に試作を作るシステム開発モデルH27秋期 問38
25手戻りが最も少なく済む工程はどれかH27秋期 問43
26ウォーターフォールモデルの記述H27春期 問32
27図の開発モデルはどれかH26秋期 問42
28リバースエンジニアリングH26春期 問47
29ウォーターフォールモデルH25秋期 問34
30共通フレームの目的H25春期 問40
31オブジェクト指向の基本概念H24秋期 問45
32システム開発プロセスH24春期 問33
33CMMIH24春期 問38
34ソフトウェアの品質特性H23秋期 問34
35ソフトウェア規模の見積もりH23特別 問52
36プロトタイピングモデルH22秋期 問34
37ソフトウェア開発手法の組合せH22秋期 問45
38SLCPH22春期 問37
39ソフトウェア開発プロセスH21春期 問38
40ソフトウェア開発モデルサンプル1 問29
1ステップ数と不良件数の関係性を示す図R5春期 問38
2アローダイアグラムR5春期 問41
3開発スケジュールを短縮する時の対応R5春期 問45
4スコープのマネジメントの失敗事例R5春期 問54
5計画完了に必要な要員数R5春期 問55
6WBSに関する記述はどれかR4春期 問36
7アローダイアグラムR4春期 問43
8根本原因を追究する方法の説明はどれかR4春期 問48
9開発全体の工数は何人月かR4春期 問50
10プロジェクトのステークホルダとなるものR4春期 問52
11プロジェクトの予算超過額R3春期 問36
12プロジェクトコストマネジメントの活動R3春期 問39
13プロジェクトマネジメントの活動R3春期 問42
14受入れ検収を実施するタイミングR3春期 問43
15プロジェクトマネジメントの活動R3春期 問47
16作業終了までの最短時間R3春期 問50
17WBS辞書R3春期 問54
18プロジェクト統合マネジメントの活動R2秋期 問40
19発注元プロジェクトマネージャの活動R2秋期 問42
20コミュニケーションマネジメントR2秋期 問50
21アイディアを体系的に整理する手法R2秋期 問53
22リスク受容に該当する記述R2秋期 問54
23最短所要日数と最長所要日数R2秋期 問55
24品質悪化や納期遅れを防ぐ対応策R1秋期 問38
25プロジェクトマネジメントの進め方R1秋期 問41
26アローダイアグラムの説明はどれかR1秋期 問42
27プロジェクトスコープ記述書R1秋期 問51
28リスクマネジメントに関する記述H31春期 問37
29プロジェクト調達マネジメントH31春期 問40
30プロジェクトスコープの説明はどれかH31春期 問42
31プロジェクトマネージャの適切な行動H31春期 問45
32期間が短い会社とコストが低い会社H31春期 問53
33マスタスケジュールの説明はどれかH31春期 問56
34スコープの変更に該当するものH30秋期 問36
35品質マネジメントの活動H30秋期 問38
36情報伝達のための経路は何倍になるかH30秋期 問42
37統合マネジメントで作成されるものH30秋期 問43
38進捗管理の確認事項はどれかH30秋期 問46
39当初計画に比べた費用の変更は幾らかH30秋期 問48
40リスクを洗い出す方法はどれかH30秋期 問50
41統合マネジメントの活動はどれかH30秋期 問52
42プロジェクトの管理単位を明確化する手法H30秋期 問54
43ステークホルダの説明はどれかH30春期 問36
44人的資源マネジメントの活動H30春期 問37
45アローダイアグラムH30春期 問43
46プロジェクトの特徴はどれかH30春期 問44
47プラスのリスクへの対応策はどれかH30春期 問47
48WBSの作成に関する記述H30春期 問48
49品質マネジメントで行う活動H30春期 問50
50予算に対する超過コストは何万円かH30春期 問55
51プロジェクト品質マネジメントの作業H29秋期 問37
52適切なメンバー配置の検討に必要なものH29秋期 問38
532人で担当した場合の作業日数は何日かH29秋期 問40
54リスクの軽減に該当するものH29秋期 問42
55プロジェクトリーダーの採るべき対応H29秋期 問43
56ベンダー側の作業に対する管理活動H29秋期 問45
57プロジェクトを階層的に分解したものH29秋期 問46
58コミュニケーションマネジメントH29秋期 問48
59プロジェクトマネジメントの活動H29秋期 問53
60必要な作業を階層構造にする手法H29春期 問39
61納入者の選定で用意するものH29春期 問41
62プロジェクトスコープに影響するものH29春期 問43
63内部統制の構築に関する記述H29春期 問44
64プロジェクト管理を適用するケースH29春期 問45
65リスク軽減に該当するものはどれかH29春期 問47
66プロジェクトの実施作業の順序設定H29春期 問48
67情報伝達の経路は幾つ増加するかH29春期 問50
68スコープに含まれるものはどれかH29春期 問53
69プロジェクトリスクマネジメントH28秋期 問38
70超過コストは何万円になるかH28秋期 問39
71最大となる月の要員は何名かH28秋期 問41
72リスクの軽減に該当する対応策H28秋期 問42
73必要な追加人員は最低何人かH28秋期 問43
74どの知識エリアの活動かH28秋期 問48
75用いるのが適切な図はどれかH28秋期 問50
76プロジェクト発足時に作成するものH28秋期 問52
77チームリーダーの報告として適切なものH28春期 問40
78転嫁の事例として適切なものはどれかH28春期 問44
79類推見積法の特徴はどれかH28春期 問46
80スコープマネジメントに関する記述H28春期 問47
81外部から調達する必要があるものH28春期 問51
82最大何日増やすことができるかH28春期 問52
83必要な新メンバーは最低何人かH28春期 問53
84ステークホルダに関する記述H28春期 問54
85スコープを定義する目的H27秋期 問29
86プロジェクト調達マネジメントの活動H27秋期 問31
87チーム編成方法の比較H27秋期 問32
88プロジェクト管理のプロセス群H27秋期 問37
89プロジェクト全体の工数は何人月かH27秋期 問44
90PMBOKについて説明したものはどれかH27春期 問41
91階層的に要素分解した図表はどれかH27春期 問45
92品質計画プロセスの考え方H27春期 問46
93プル型コミュニケーションH26秋期 問38
94メンバーの役割や責任を定義するものH26秋期 問46
95どの知識エリアの活動かH26春期 問38
96WBS作成における要素分解H26春期 問42
97開発工程の流れ図の利用目的H26春期 問44
98プロジェクトマネジメントH26春期 問46
99プロジェク卜・スコープ・マネジメントH25秋期 問32
100プロジェクト統合マネジメントH25秋期 問39
101施策の効果を評価する指標H25秋期 問41
102コンティンジェンシー予備H25秋期 問42
103プロジェクト統合マネジメントH25秋期 問45
104品質計画における手法H25秋期 問46
105プロジェクトの人的資源管理H25春期 問34
106情報伝達に必要な経路数H25春期 問36
107プロジェク卜スコープ管理H25春期 問38
108プロジェクトマネジメントオフィスH25春期 問39
109リスク対応の優先順位H25春期 問43
110アローダイアグラムH25春期 問44
111コスト見積りの精度が最も高い時点H25春期 問50
112プロジェクト品質管理の作業H24秋期 問31
113リスク軽減策に関する記述H24秋期 問41
114伝達経路の組み合わせ数H24秋期 問42
115プロジェクトの例H24秋期 問43
116プロジェクトの各計画策定前に行う作業H24秋期 問48
117アローダイアグラムH24秋期 問49
118秘密保持契約H24秋期 問52
119ガントチャートH24春期 問31
120開発部門と利用者の関わり方H24春期 問40
121階層化した構成図で表すものH24春期 問41
122インセンティブ制度H24春期 問44
123進捗管理の留意事項H24春期 問45
124プロジェクトの立上げH24春期 問48
125ブレーンストーミングH24春期 問50
126過去のプロジェクト成果物の利用H23秋期 問38
127作業を階層的に表現する手法H23秋期 問42
128プロジェクトの進捗管理H23秋期 問51
129クリテイカルパスH23特別 問33
130スケジュール管理H23特別 問41
131WBSを作成する目的H23特別 問45
132アローダイアグラムH23特別 問48
133プロジェクトマネージャの対応H23特別 問50
134プロジェクトマネージャの役割H22秋期 問42
135プロジェクトメンバー間の伝達方法H22秋期 問44
136アローダイアグラムH22秋期 問46
137成果物の品質評価指標H22秋期 問51
138WBSの要素分解H22秋期 問52
139プログラム開発の作業H22春期 問31
140プロジェクトマネージャが行うべきことH22春期 問33
141アローダイアグラムH22春期 問35
142開発予算の見積もりH22春期 問44
143プロジェクトコミュニケーションH22春期 問46
144追加人員の計算H21秋期 問30
145プロジェクトの制約条件H21秋期 問34
146リスクシミュレーションH21秋期 問36
147作業効率の計算H21秋期 問39
148プロジェクト憲章の内容H21秋期 問41
149情報伝達経路の組合せH21秋期 問46
150プロジェクトのスケジュール管理H21秋期 問51
151プロジェクトのリスク管理H21春期 問32
152プロジェクトの立ち上げH21春期 問34
153マイルストーンに分類されるものH21春期 問36
154アローダイアグラムH21春期 問37
155現在の全体の進捗率(%)は幾らかH21春期 問48
156時間とタスクを表す工程管理図はどれかH21春期 問50
157アローダイアグラムサンプル1 問30
158プロジェクト計画書サンプル1 問31
159スケジュール管理サンプル1 問32
160スケジュール管理サンプル2 問 9
1サービスの合意に用いる文書R5春期 問44
2MTBSIの改善を行っている事例R5春期 問46
3SLAに関する語句の組合せR4春期 問51
4ITサービスマネジメントのプロセスR3春期 問37
5ITILに関する記述R3春期 問45
6ITサービスのベストプラクティス集R2秋期 問38
7サービス品質を合意する文書R2秋期 問39
8C(Check)で実施する内容はどれかR1秋期 問48
9ITサービスマネジメントのフレームワークR1秋期 問50
10機密性に該当するものはどれかH31春期 問38
11SLAの項目の適切な組合せはどれかH31春期 問52
12サービスの内容を取り決める文書H30秋期 問40
13PDCAサイクルのAに当たるものはどれかH30秋期 問56
14SLAで合意する内容H30春期 問38
15SLAを遵守している行動はどれかH30春期 問39
16サービス内容に関する合意書H29秋期 問36
17システム運用の維持管理・改善の取組みH29秋期 問52
18ITILを説明したものはどれかH29春期 問35
19サービスの品質レベルを合意する文書H29春期 問42
20ITサービスマネジメントの活動H28秋期 問35
21稼働率の向上に有効なものH28秋期 問47
22有効な計測項目はどれかH28秋期 問49
23サービスレベルを評価するための項目H28春期 問38
24サービスレベル維持や向上を図る活動H28春期 問41
25ITサービスマネジメントシステムH27秋期 問33
26SLAの内容を合意する相手は誰かH27秋期 問41
27A(Act)に該当するものはどれかH27春期 問37
28サービスレベル管理の目的H27春期 問38
29品質マネジメントの考え方H27春期 問43
30モニタリングで実施するものはどれかH26秋期 問31
31即時と判断されるべき変更はどれかH26秋期 問32
32システム移行計画書に記載すべき事項H26秋期 問33
33PDCAサイクル C(Check)に該当するものH26秋期 問36
34ITサービスマネジメントのプロセスH26春期 問33
35SLAを取り交わす利点H26春期 問48
36管理サイクルを表すものはどれかH25秋期 問30
37SLAH25秋期 問33
38ITサービスマネジメントH24秋期 問36
39SLAとSLMに関する説明H24秋期 問39
40SLAの条文例H24春期 問30
41ITILH24春期 問42
42ITILの説明H23秋期 問40
43SLAの項目H23秋期 問46
44サービスレベルH23特別 問38
45SLAの説明として適切なものH23特別 問47
46インシデントに該当するものH22秋期 問37
47A(Act)で実施することはどれかH22春期 問32
48SLAに含めることが適切な項目H21秋期 問35
49ITサービスマネジメントの説明H21秋期 問42
50様々な脅威への事前対策H21秋期 問45
51システムの障害対策H21春期 問33
52可用性(アベイラビリティ)H21春期 問39
53SLAの目的はどれかH21春期 問46
54サービスレベルの評価項目サンプル1 問33
1サービスデスクの業務改善R5春期 問36
2指標とサービスマネジメントプロセスの関連R5春期 問47
3FAQの作成で改善できる項目R5春期 問51
4サービスの保証に当たるものはどれかR4春期 問39
5インシデント管理の目的はどれかR4春期 問44
6チャットボットが有効な管理プロセスR4春期 問49
7オペレータ支援システムで期待できる効果R4春期 問54
8エスカレーションR3春期 問44
9SLMR3春期 問53
10AI導入により短縮できた時間R2秋期 問43
11サービスデスクの役割はどれかR2秋期 問47
12チャットボットに関する記述R2秋期 問49
13チャットボットに関する事例R1秋期 問43
14自動応答技術を用いた会話ツールR1秋期 問54
15サービスデスクを設置する部門H31春期 問36
16会話形式で自動的に応じるシステムH31春期 問46
17インシデント管理の目的はどれかH30秋期 問49
18メールサービスにおける可用性の要件H30秋期 問51
19利用者にFAQを提供する目的H30春期 問41
20問題管理の事例はどれかH29秋期 問47
21サービスデスクが行うことはどれかH29春期 問52
22リリース管理に関する記述H27秋期 問34
23ITサービスマネジメントのプロセスH27春期 問44
24サービスデスクにおける対応H26春期 問37
25ITサービスマネジメントのプロセスH26春期 問40
26サービスデスクに関する説明H25秋期 問29
27インシデント管理に関する評価指標H25秋期 問44
28ITサービスマネジメントに関する説明H24秋期 問44
29利用者向けカタログの内容H24秋期 問47
30インシデント管理H24春期 問39
31インシデント管理H23秋期 問35
32変更管理H23秋期 問39
33問題管理H23秋期 問47
34インシデント管理H23特別 問35
35リリース管理H23特別 問40
36サービスデスク導入のメリットH23特別 問46
37問題管理の活動はどれかH22秋期 問33
38ITIL 変更管理H22秋期 問40
39サービスサポートにおける管理機能H22春期 問41
40インシデント管理の説明H22春期 問48
41インシデント管理の観点H21秋期 問31
42構成管理の役割はどれかH21秋期 問53
43サービスデスクの主要な業務内容H21春期 問35
44インシデント管理の目的H21春期 問40
45ヘルプデスクサンプル1 問34
46サービスデスクの特徴サンプル2 問10
1システム環境整備R5春期 問48
2落雷による過電流を防止するための対策R4春期 問41
3ファシリティマネジメントに関する実施事項R4春期 問46
4BCPに基づくマネジメント活動R3春期 問52
5ファシリティマネジメントの施策H31春期 問49
6建物や設備の維持・保全に関する説明H30秋期 問47
7ファシリティマネジメントの施策H30春期 問53
8ファシリティマネジメントの施策H29秋期 問51
9ファシリティマネジメントの目的H29春期 問36
10ファシリティマネジメントH28秋期 問37
11可用性管理の目的として適切なものH28春期 問36
12ファシリティマネジメントH28春期 問48
13安全性の確保に関する施策H27秋期 問40
14ファシリティマネジメントH27春期 問36
15ファシリティマネジメントはどれかH26秋期 問39
16ファシリティマネジメントH26春期 問45
17フリーアドレスH25秋期 問36
18ファシリティマネジメン卜H25秋期 問49
19ファシリティマネジメントの施策H25春期 問45
20ファシリティマネジメン卜H24秋期 問40
21サーバラックの目的H24春期 問46
22無停電電源装置H23秋期 問43
23セキュリティワイヤの用途H22秋期 問50
24ファシリティマネジメントH22春期 問39
25自家発電設備H22春期 問43
26ファシリティマネジメントの対象H21秋期 問40
27無停電電源装置(UPS)サンプル1 問35
1システム監査人の行動規範R5春期 問37
2会計監査の目的はどれかR5春期 問52
3システム監査の調査手段R4春期 問53
4システム監査の手順R3春期 問38
5システム監査人が所属している組織R3春期 問55
6システム監査の目的R2秋期 問41
7システム監査人の行動として適切なものR2秋期 問48
8システム監査の目的はどれかR1秋期 問36
9監査人が運用部門に要求する情報R1秋期 問44
10システム監査の対象となり得る業務H31春期 問44
11情報セキュリティ監査の対象H31春期 問50
12システム監査の業務H31春期 問55
13業務監査に関する説明はどれかH30秋期 問45
14システム監査人として適切な者は誰かH30秋期 問53
15内部統制の四つの目的H30秋期 問55
16監査実施後に被監査部門がまとめるものH30春期 問42
17監査人に求められる要件H30春期 問45
18システム監査に関する説明H29秋期 問44
19被監査部門が実施するものはどれかH29秋期 問50
20システム監査に当たるものはどれかH29春期 問46
21被監査部門の役割はどれかH29春期 問51
22監査の種類と目的の組合せH28秋期 問40
23システム監査基準に関する説明H28秋期 問54
24システム開発部門のシステム監査H28春期 問37
25システム監査人の役割に関する記述H28春期 問39
26監査結果を助言及び勧告する相手H27秋期 問35
27システム監査人の職業倫理H27秋期 問36
28システム監査における評価H27春期 問39
29リスクコントロールの検証手段H27春期 問40
30改善を行う責任者は誰かH26秋期 問40
31システム監査の目的として適切なものH26秋期 問41
32システム監査の説明はどれかH26秋期 問45
33システム監査の対象H26春期 問31
34システム監査人が実施するプロセスH26春期 問50
35システム監査の監査対象H25秋期 問37
36システム監査人が実施するものH25秋期 問38
37システム監査人の独立性H25春期 問47
38システム監査の実施内容H25春期 問51
39システム監査の内容H24秋期 問35
40監査人の独立性に反する事例H24秋期 問51
41システム監査報告書の提出先H24春期 問37
42システム監査H24春期 問47
43監査実施部門の位置付けH23秋期 問45
44改善計画の策定責任者H23特別 問34
45システム監査の実施に関する記述H23特別 問42
46システム監査H22秋期 問36
47監査人の立場H22秋期 問39
48システム監査の内容H22春期 問42
49システム監査人の役割はどれかH21春期 問44
50システム監査の手順サンプル1 問36
51システム監査人の役割サンプル2 問11
1職務分掌に関する事例はどれかR5春期 問50
2ルールを決める活動はどれかR5春期 問53
3どの機能の実現例として適切かR4春期 問37
4ITガバナンスに関する記述はどれかR4春期 問40
5ITガバナンスR3春期 問49
6ITガバナンスの説明はどれかR2秋期 問45
7財務報告に係る内部統制R2秋期 問52
8モニタリングの説明はどれかR1秋期 問37
9ITガバナンスを構築・推進する責任者R1秋期 問53
10情報システム戦略の実行を統制するものH31春期 問39
11内部統制の考え方H31春期 問43
12ITガバナンスを構築するための役割H30秋期 問41
13ITガバナンスに関する記述H30春期 問40
14ITガバナンスの説明はどれかH30春期 問49
15職務分掌の例はどれかH30春期 問52
16ITガバナンスを確立させる責任者H29秋期 問49
17内部統制を機能させるための方策H29秋期 問54
18ITガバナンスの説明はどれかH29春期 問49
19手順や詳細を文章で示したものH28秋期 問44
20ITガバナンスの説明H28秋期 問51
21ITガバナンスの実現を目的とした活動H28春期 問35
22業務処理統制に当たるものはどれかH28春期 問45
23企業におけるIT統制H27秋期 問39
24担当者間で相互けん制を働かせることH27春期 問33
25ITガバナンスについて記述したものH27春期 問42
26ITガバナンスの位置付けH26秋期 問34
27内部統制を整備・運用する責任者H26秋期 問43
28リスクコントロールマトリクスH26春期 問39
29業務処理統制に当たるものはどれかH25秋期 問28
30全般統制に当たるものH25春期 問31
31ITガバナンスを説明したものH24秋期 問34
32職務分掌H24春期 問36
33内部統制H23秋期 問36
34ITガバナンスH23秋期 問50
35IT統制H23秋期 問52
36内部統制H23特別 問39
37職務分掌H23特別 問43
38内部統制H22秋期 問35
39内部統制H22春期 問38
40内部統制運用の最終責任者H22春期 問45
41内部統制に関する記述H21秋期 問49
42ITガバナンスH21春期 問52
43内部統制サンプル1 問37
© 2009-2024 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop