ITパスポート令和5年 問47

問47

あるホスティングサービスのSLAの内容にa〜cがある。これらと関連するITサービスマネジメントの管理との適切な組合せはどれか。
  1. サーバが稼働している時間
  2. ディスクの使用量が設定したしきい値に達したことを検出した後に,指定された担当者に通知するまでの時間
  3. 不正アクセスの検知後に,指定された担当者に通知するまでの時間
  • 47.gif/image-size:599×166

            

分類

マネジメント系 » サービスマネジメント » サービスマネジメントシステム

正解

解説

設問に上げられている3つのITサービスマネジメントの管理プロセスの目的は次のとおりです。
サービス可用性管理
合意したサービス継続と可用性について、合意した目標を達成することを確実にする
容量・能力管理
合意した現行または将来の容量・能力およびパフォーマンスの要求事項を満たすために、十分な容量・能力を提供することを確実にする
情報セキュリティ管理
情報資産を保護するためにセキュリティ管理策を設け、情報セキュリティがサービスの設計や移行に組み込まれることを確実にする
aは、稼働時間と可用性には密接な関係があるので「サービス可用性管理」、bは、サービス構成アイテムの容量に関することなので「容量・能力管理」、cは、情報セキュリティに関することなので「情報セキュリティ管理」がそれぞれ該当します。

したがって「ア」の組合せが適切です。
© 2009-2024 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop