ITパスポート平成24年春期 問24

問24

シックスシグマ活動に関する説明として,適切なものはどれか。
  • 仕事のプロセスで発生する可能性がある障害をあらかじめ予測し,対応策を計画する。
  • 職場のメンバでグループを作り,職場内で発生する様々な問題を継続的に解決する。
  • 対象とする業務の品質を数値化し,そのばらつきを抑制することによって,業務品質を改善する。
  • 品質に関する活動を手順化・文書化・記録化することによって,品質の保証と顧客満足の向上を図る。

分類

ストラテジ系 » 経営戦略マネジメント » ビジネス戦略と目標・評価

正解

解説

シックスシグマは、主に製造業において、統計分析手法、品質管理手法を体系的に用いて製品製造工程などの各種プロセスの分析を行い、原因の特定やそれへの対策を行って、不良率の引き下げや顧客満足度の向上などを目指す品質管理手法、または経営手法です。
  • FMEA(Failure Mode and Effect Analysis)の説明です。
  • QCサークル(Quality Control Circle)の説明です。
  • 正しい。
  • TQM(Total Quality Management)の説明です。
© 2009-2022 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop