ITパスポート平成25年秋期 問15

問15

クラスの学生の8科目の成績をそれぞれ5段階で評価した。クラスの平均点と学生の成績の比較や,科目間の成績のバランスを評価するために用いるグラフとして,最も適切なものはどれか。
  • 円グラフ
  • 散布図
  • パレート図
  • レーダチャート

分類

ストラテジ系 » 企業活動 » 業務分析・データ利活用

正解

解説

  • 円グラフは、円を扇形に分割することで分析対象の構成比率を表すグラフです。
  • 散布図は、縦軸・横軸に2項目の量や大きさ等を対応させて、分析対象のデータを打点した図で、2項目間の分布・相関関係を把握するのに使用されます。
  • パレート図は、値の大きい順に分析対象の項目を並べた棒グラフと、累積構成比を表す折れ線グラフを組み合わせた複合グラフで、主に複数の分析対象の中から重要な要素を識別するために使用されます。
  • 正しい。レーダチャートは、複数項目の基準値に対する比率をプロットし、各点を線で結んだ形状によって、全体のバランスを比較するのに適した図です。各項目は円状または正多角形状に配置されるので、その形状から「クモの巣グラフ」とも呼ばれます。
    15.gif/image-size:248×199
© 2009-2024 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop