ITパスポート 平成30年秋期 問59

問59

マルチスレッドの説明として,適切なものはどれか。
  • CPUに複数のコア(演算回路)を搭載していること
  • ハードディスクなどの外部記憶装置を利用して,主記憶よりも大きな容量の記憶空間を実現すること
  • 一つのアプリケーションプログラムを複数の処理単位に分けて,それらを並列に処理すること
  • 一つのデータを分割して,複数のハードディスクに並列に書き込むこと

分類

テクノロジ系 » ソフトウェア » オペレーティングシステム

正解

解説

マルチスレッドとは、OSから見た実行単位であるプロセスを複数の処理単位(スレッド)に細分化し、並行処理を行う仕組みです。処理を複数のスレッドに分けることでアプリケーションの処理効率が上がります。
59.gif/image-size:459×183
したがって「ウ」が適切な説明です。
  • マルチプロセッサの説明です。
  • 仮想記憶の説明です。
  • 正しい。マルチスレッドの説明です。
  • ストライピングの説明です。
© 2009-2018 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop