ITパスポート 平成30年春期 問92

問92

a〜cのうち,PCがウイルスに感染しないようにするための対策として,適切なものだけを全て挙げたものはどれか。
  1. ソフトウェアに対するセキュリティパッチの適用
  2. ハードディスクのストライピング
  3. 利用者に対するセキュリティ教育

分類

テクノロジ系 » セキュリティ » 情報セキュリティ対策・実装技術

正解

解説

  1. 正しい。セキュリティホールを塞ぐことで、その脆弱性を悪用するウイルスの感染を防げます。
  2. 誤り。ストライピングは、複数のディスクに分散してデータを書き込むことでアクセス性能を向上させる方式であり、セキュリティ要素(機密性、可用性、完全性)の向上には寄与しません。
  3. 正しい。利用者のセキュリティ知識・技能を高めることで、人為的ミスによるウイルス感染を予防できます。
適切な組合せは「a,c」なので「ウ」が正解です。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop