ITパスポート平成31年春期 問57

問57

DNSの機能に関する記述のうち,適切なものはどれか。
  • IPアドレスとMACアドレスを対応付ける。
  • IPアドレスとドメイン名を対応付ける。
  • IPアドレスを利用してパケット転送の経路を選択する。
  • アナログ信号とディジタル信号を相互に変換する。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » ネットワーク応用

正解

解説

DNS(Domain Name System)は、ドメイン名/ホスト名とIPアドレスを結びつけて変換する(名前解決する)仕組みです。

TCP/IPを利用したネットワークでは、各ノードを識別するため一意のIPアドレスが割り当てられていますが、このIPアドレスは数字の羅列で人間にとって覚えにくいため、IPアドレスと対応する別名であるドメイン名/ホスト名が付けられています。DNSは、IPアドレスと対応するドメイン名の関係を保持し、要求に応じて相互変換する機能をもちます。
57.gif/image-size:291×136
  • ARP(Address Resolution Protocol)の機能です。
  • 正しい。DNSの機能です。
  • ルータの機能です。
  • A/Dコンバータの機能です。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop