ITパスポート令和元年秋期 問51

問51

プロジェクトマネジメントにおいて,プロジェクトスコープを定義したプロジェクトスコープ記述書に関する説明として,適切なものはどれか。
  • 成果物と作業の一覧及びプロジェクトからの除外事項を記述している。
  • 成果物を作るための各作業の開始予定日と終了予定日を記述している。
  • プロジェクトが完了するまでのコスト見積りを記述している。
  • プロジェクトにおける役割,責任,必要なスキルを特定して記述している。

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » プロジェクトマネジメント

正解

解説

プロジェクトスコープ記述書は、プロジェクト憲章や要求事項文書の内容を受けて、プロジェクトの実施範囲、主要な成果物、前提条件や内外の制約条件などを記述した文書です。プロジェクトにおける成果物と、その成果物を作成するのに必要な作業が詳細に記述され、WBS(Work Breakdown Structure)を作成する際のベースになります。また、プロジェクトの実行中においては、変更要求や追加作業がプロジェクトの境界内外のいずれに該当するのかを判断するための基準として用いられます。

したがって「ア」がプロジェクトスコープ記述書の説明です。
  • 正しい。プロジェクトスコープ記述書の説明です。
  • スケジュールマネジメント計画書の説明です。
  • コストマネジメント計画書の説明です。
  • 人的資源マネジメント計画書の説明です
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop