オリジナル予想問題1 問34

問34

ITマネジメントシステムの構築するにあたって,現行の業務のやり方と,業界で良い業績を収めている企業のベストプラクティスとを比較する手法はどれか。
  • コアコンピタンス
  • ベンチマーキング
  • モニタリング
  • 内部監査

分類

マネジメント系 » サービスマネジメント » サービスマネジメント

正解

解説

ベンチマーキングは、自社の製品・サービス及びプロセスを定量的・定性的に測定し、それを業界で最も成功を収めている企業(ベスト企業)のものと比較する分析手法です。
分析により自社とのギャップを把握し、それを埋めるためにベスト企業のベストプラクティスを参考に業務改善を進めます。

システム性能のテスト手法であるベンチマーク(テスト)と混同しないように注意しましょう。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop