オリジナル予想問題1 問54

問54

外部に操作方法が提供されている複数のWebサービスを組み合わせ,あたかも一つのWeb サービスのようにする機能を何というか。

分類

テクノロジ系 » マルチメディア » マルチメディア技術

正解

解説

マッシュアップ(Mashup)は、各々の企業が提供しているWebサービスを組み合わせて、あたかも新しい1つのWebサービスのようにする機能・開発技法です。ITの深い知識がなくても、既存のWebサービスを組み合わせて、短期間でアプリケーション開発ができることから、新しい開発技法として注目されています。
  • RSSは、ニュースやブログなど各種のウェブサイトの更新情報を簡単にまとめ、配信するための幾つかの文書フォーマットの総称です。
  • Social Network Serviceの略。社会的ネットワークをインターネット上で構築するサービスです。代表的なものにfacebookやTwitter、モバイル向けではGREEやモバゲータウンなどがあります。
  • Web2.0は、2000年代中頃以降における、ウェブの新しい利用法で、情報の送り手と受け手が固定され、送り手から受け手への一方的な流れであった従来の状態が、送り手と受け手が流動化し、誰でもがウェブを通して情報を発信できるように変化したWebの利用状態を表わす言葉です。
  • 正しい。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop