ITパスポート令和2年秋期 問61

問61

サーバの性能向上策に関する次の記述中のa,bに入れる字句の適切な組合せはどれか。

あるシステムで,処理件数の増加に伴い,サーバの処理時間の増大が問題となっている。サーバの処理性能の向上策として,サーバの台数を増やして並行処理させて対応することをaという。サーバ自体を高性能のものに交換したり,CPUや主記憶などをより性能の良いものに替えたりなどして対応することをbという。

分類

テクノロジ系 » システム構成要素 » システムの構成

正解

解説

3つの用語の意味が次の通りです。
スケールアウト
接続されるサーバの台数を増やすことでサーバシステム全体としての処理能力や可用性を向上させる。同等の性能アップであればスケールアップよりも低コストであることが多い
スケールアップ
サーバを構成する各処理装置をより性能の高いものに交換したり、プロセッサの数などを増やしたりすることでサーバ当たりの処理能力を向上させる
ダウンサイジング
実際の資源使用割合、コスト低減や管理容易性などを考慮し、今まで使っていたよりも規模の小さなコンピュータでシステムを構築すること
aについて〕
サーバ台数の増設でシステム全体の能力を高める施策はスケールアウトです。

bについて〕
サーバ自体やサーバを構成する処理装置を高性能なものに交換することにより、システム全体の処理能力を高める施策はスケールアップです。

したがって「ア」の組合せが適切です。
© 2009-2020 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop