ITパスポート令和2年秋期 問77

問77

IP電話で使用されている技術に関する記述のうち,適切なものはどれか。
  • インターネットだけでなく,企業内LANのような閉じたネットワーク上にも構築することができる。
  • 音声をIPパケットに変換する技術としてIP-VPNを使用している。
  • 公衆電話網への発信を行うことはできない。
  • 利用するにはISDN回線が引かれていることが前提となる。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » ネットワーク応用

正解

解説

  • 正しい。組織内のプライベートネットワーク(イントラネット)上にも構築可能です。
  • アナログ音声をIPパケットに変換する技術はVoIP(Voice over IP)です。
  • IP電話と公衆電話網の間には、IPパケットとアナログ音声を相互に変換する機器としてVoIPゲートウェイが設置されます。IP電話機から発信されたIPパケットは、VoIPゲートウェイでアナログ音声に変換されるので、公衆電話網への発信も可能です。
  • LANケーブルが敷設されていれば構築できます。外部との通話はインターネット回線を利用するのでISDN回線は不要です。
© 2009-2020 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop