ITパスポート令和2年秋期 問99

問99

IoTデバイスとIoTサーバで構成され,IoTデバイスが計測した外気温をIoTサーバへ送り,IoTサーバからの指示でIoTデバイスに搭載されたモータが窓を開閉するシステムがある。このシステムにおけるアクチュエータの役割として,適切なものはどれか。
  • IoTデバイスから送られてくる外気温のデータを受信する。
  • IoTデバイスに対して窓の開閉指示を送信する。
  • 外気温を電気信号に変換する。
  • 窓を開閉する。

分類

テクノロジ系 » コンピュータ構成要素 » 入出力デバイス

正解

解説

アクチュエータ(Actuator)は、入力された電気信号を力学的な運動に変換する駆動機構で、機械や電気回路の構成要素です。IoT関連だと、電子錠システムにおける回転ラッチのようなハンドルやレバー、ロボットの関節部、電子弁などコンピュータからの指示を受けて伸縮・屈伸・回転する部分が該当します。

簡単に言うと、機器の中で実際に物理的な動作をする部分のことを指すので「エ」がアクチュエータの役割になります。コンピュータやスマートフォンからの指示で、窓を自動開閉システムは既に製品化されています。
  • センサの役割です。
  • IoTサーバの役割です。
  • IoTデバイスの役割です。
  • 正しい。アクチュエータの役割です。
© 2009-2020 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop