オリジナル予想問題2 問45

問45

本稼働中のシステムに対して,修正したプログラムの追加を行うときの方法として適切なものはどれか。
  • プログラムの修正が終了したら,本稼働の環境と同等の条件でテストを行ってから本稼働を行うかどうかを判断する。
  • プログラムを追加するときは、タイミングを見計らって本稼働中のシステムに対して直接修正を行う。
  • 本稼働中のシステムでは、追加するプログラムのテストが行えないため、一旦すべてのシステムを停止させてから迅速に追加作業を行う。
  • 追加したプログラムが正常に動作するかどうかのテストは、追加した部分だけに注目してテストを行うとよい。

分類

マネジメント系 » システム開発技術 » システム開発技術

正解

解説

この問題に対する解説は、まだ作成されていません。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop